田舎で自然に生きてます。英語のあれこれは→http://blog.alc.co.jp/d/3301789
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ここまで出かかっているぅぅぅ。。゛(/><)/
2006年11月19日 (日) | 編集 |
あぁ、あの表現、なんだったっけ?
あの単語、あのフレーズ・・・英語でを話している時だけでなく、母国語、日本語で話をしている時でさえ、ここまで出かかっているのに、出ないことがある。あの俳優の名前は?あの映画の名前は・・・??

私だけじゃなく、SSはもちろん、生徒さん達もそう。
このブログの読者の皆さんも、もちろん、ですよね。

うーん、そんな時は、身もだえ、気持ち悪い~
ここまで来てるんだもの、出ておくれよ~と、万国共通、スッキリしない気分はいっしょ

日本語では、喉の所を指して、”ここまで出かかっている”だが、英語では・・・

It's on the tip of my tongue.ここまで出かかってる~(言いたい事が出そうで出ない時)

tip 先端、先

・・・と、英語では舌の先っちょに乗っかっているという表現をする。本当にすぐそこまで!出かかっているという言い方がおもしろい。



身もだえして、脳をフル回転させてやっと、探していた言葉が出てきた時は、すっきり爽やか~ 

What a relief! あぁ、すっきりした!スッとした。(安心した、何かから解放された時にも使える)



ちなみに一時的に忘れる、”度忘れ”は、英語でIt's slipped my mind.という。

It's slipped my mind.度忘れしてしまった。
Her name had slipped from my mind. 彼女の名前を度忘れした。

slip ”滑る”の他、(記憶が)抜ける、消えるという意味もある。
記憶が、ツルンと抜けちゃうイメージ






★ブログランキング参加中・・・応援してくださる方、バナーをクリックお願いします(^-^)

応援ありがとうございます♪


テーマ:英語
ジャンル:学問・文化・芸術
どん底を英語で・・・(*_*)
2006年11月11日 (土) | 編集 |
アメリカで、キリスト教保守派団体の理事長(ハガード氏)が同性愛問題で辞任というニュースを見て、SSが言った。

He really hit rock bottom. 彼はどん底状態だ。

※hit rock bottom どん底に落ちる、落ちるとこまで落ちる、最悪の事態を経験する。
船が座礁して、海底にぶつかる様子から
思わず、どん底を”ずんどこ”と言いたくなるのは私だけ?



なんでも、14000人ものメンバーがいる教会の教会長でもあるこの人、男性売春夫(”婦”は女の人なのだもの、こうなる?)と3年も関係をし、おまけに覚せい剤も買ったらしい。でも、使わずに捨てたって。?

このニュースの詳細は→●CNNの記事●

male prostitute 男娼
※昔、アメリカのコメディー番組サタデーナイトライブで、男娼をとりあげた、おかしいスケッチがあったなぁ…

crystal meth 覚せい剤 ※短くmethとも言う



問題がまだ明るみに出たばかりの先週のニュースでは、ハガード氏は、車の中で、TV局のインタビューを受けて、問題を真顔で否定していた。氏の助手席には奥さんも座っていた。奥さんの目の前、米国市民の目の前、イヤ、CNNだったから、全世界の人々の目の前で、堂々と白を切っていた。

play innocent 白を切る



辞職もしなければいけなくなったし、家族をはじめ、いろんな人との関係や、信用もパァになって、なんでもかんでも滅茶苦茶になった、ハガード氏の状況を、座礁した船が、海底の岩にぶつかった状態にたとえて、hit rock bottomってわけだ



★ブログランキング参加中・・・応援してくださる方、バナーをクリックお願いします(^-^)

応援ありがとうございます♪

テーマ:英語
ジャンル:学問・文化・芸術
おっかしい~ (^O^)★英会話エアロ
2006年10月26日 (木) | 編集 |
おかしい英会話(?)ビデオを発見。

お姉さん達のルックスからして、’90年代の初めだろうか・・・

爽やかな雰囲気と、英会話のフレーズに関係ない動きと、
使える?使えない?・・・フレーズの数々で絶妙な笑いを誘う。

一度聞いたら、こびりついて離れない。

sticky song 一度聞いたらこびりついて離れない歌


これなら、フレーズもバッチリ覚えられる・・・・使える?





★ブログランキング参加中・・・応援してくださる方、バナーをクリックお願いします(^-^)

応援ありがとうございます♪

テーマ:英語
ジャンル:学問・文化・芸術
鳩の穴??(・_・)......?
2006年10月03日 (火) | 編集 |
前にも書いたが、私達夫婦は、完全に家事を分担している。自分達で英語の寺子屋を運営しているので、そっちの方の仕事も分担している。

基本は、その家事をするのが好きな人、又は、「やっても構わないよ~」という方がやる。

house work 家事



例えば、料理が大大大~好きな、SSは、料理担当。ゴミ捨て、庭の草刈、レッスンに使うイラスト、私の作ったプリントの校正も彼が担当。

私は、英語教室の運営全般と総務、レッスンプラン、掃除、洗濯を担当。



英語の教室は午前と、夕方~夜遅くまで忙しい。

空き時間に、私はレッスンの準備やらプリント作成、経理のコンピューターワークをし、彼は、その日に食べる3食を作って、後片付けもする。

do dishes 皿洗い(食後の後片付け)



お昼ごはんを栄養たっぷりのものしっかり食べて、夜ご飯は、レッスンの空き時間(15分~30分)の間にパパパーッと、軽く食べる。

たまに、SSがスーパーへ食材の買出しへ行く事もある。そんな時、たまたま、うちの大人の生徒さんに会ったりすると、「わ!奥さんに内緒で、なんか特別なディナーでも作るの?」と言われるそう。・・・いえいえ、料理は彼の担当なんですよ。何も特別な日って訳じゃぁないんです。


また、ある時は、レッスン中に料理の話になり、SSは料理できるかどうかと、生徒さんに聞かれ、料理どころか、日本食も料理できるし、おまけに毎食ほとんど彼が作る事を皆に言うと、相当ビックリされる。

「ま、でも、後片付けはやっぱり奥さんがするんでしょう~?やっぱり男の人はねぇ、料理はしても、片づけまではしないよねぇ・・。」と、締めくくろうとする生徒さん達に、「いえ、片付けも彼がします♪」と言うと、またまた、ビックリされる。

だからといって、うちがカカア殿下とか私がハバを利かせている訳ぢゃぁ~ない。

hen pecked カカア殿下、尻に引かれた

※hen めんどり
 peck 口ばしでつつく
 で、雌鳥に口ばしでつつかれた・・・という受身ね♪



これがうちの、夫婦のチームワークなのだ。



まぁ、外で仕事をしている夫の皆さんは、うちに帰ってまで食事の用意をする・・・という訳にはいかないだろう。うちの仕事形態自体が特殊だしね。

でも、最近では夫婦共働きも多い。そんなケースでも、夫と同じように仕事で疲れて帰ってきた奥さんが、さらに、家事、育児に追われ・・・ということはまだまだ多いのではないだろうか?

double-income 共働き

※income 収入




私の両親がそうだった。
両親共に働いて、両方、同じように疲れていても、母親だけが、朝仕事に行く前から、夜寝るまで、子供の世話、食事の用意、洗濯、掃除に追われていた。子供心にも、なんて不平等なんだ!こんなの絶対イヤだ!と思ったものだった。



料理は女の人の仕事・・・
男の人は、気が向いた時に料理はしても、後片付けはやっぱりしない。

やっぱり、男の人は・・・
やっぱり、女の人は・・・だけでなく、
やっぱり、外国人は・・・
やっぱり、アメリカ人は・・・
やっぱり、やっぱり、やっぱり・・・やっぱりね~
・・・と分類しがち、されがち。

それを、イヤ、そんなことないですよ~^^;と、ウチはこうです、彼はアメリカ人でも、男だけれども、こうです、私は日本人だけど、女だけれど、こうですよぉ・・・と、固定観念には、あてはまらない私達のやり方を理解していただく。

そうやって型にはまらない、私達の”一風変わった生活”を生徒さんにお伝えするのも、ウチの教室の役割かなぁ・・・なんて、最近思う。

pigeonhole 決め付ける事。固定観念を持って、人を分類すること

※鳩の小屋を連想させるような”鳩の巣”という元々の意味から派生し、名詞では整理戸棚、動詞では整理分類するという意味



もちろん、私自身もpigeonholeしないように気をつけないと。





★ブログランキング参加中・・・応援してくださる方、バナーをクリックお願いします(^-^)

応援ありがとうございます♪


テーマ:英語
ジャンル:学問・文化・芸術
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。