田舎で自然に生きてます。英語のあれこれは→http://blog.alc.co.jp/d/3301789
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
心って、ホント気まぐれ
2009年11月10日 (火) | 編集 |
閉め切っていたキッチンに入ると、
なんだか、猫のオシッコのにおい・・・

むむ!最近11月というのに、ポカポカ陽気だったから、
玄関を開けっぱなしにしていたんで、
野良猫が入って、スプレーしていったか???

この間届いたばかりの、ピリカレを溶かした液は、
消臭にもいいと書いてあったので、
早速、スプレーの瓶に入れて、シュッ!シュッ!と
キッチンの中をスプレーしまくった。

もう寝る時間だったから、換気扇をつけっぱなしにして、
ニオイが外に出るようにして寝た。

次の朝、キッチンに入ると、
もうニオイはしない。

ホッとして、シンクへ行くと、ほのかな「猫のオシッコ」のニオイがまたする!

あぁ、やっぱりとれてないよぉ!と絶望しながら、
クンクンとほのかなニオイの元をたどってみると・・・

なぁんだ、きのう、うちの叔父さんにもらった大量(3株くらい?)のバジルだった。
なんとも、猫のオシッコのニオイにそっくり!

もちろんバジルは大好きで、料理にもよく使うけれど、
大量にはキッチンに置きっぱなしにはしないので、
猫のオシッコだと、大騒ぎしてしまった。

とたんに、いや~な猫のオシッコのニオイが、
バジルの芳しい香りに変わった。

心?って、あてにならないね、
・・が、ハッキリわかった。

今、勉強しているヨガスートラの解説書「インテグラルヨガ」にもあるように、

外界に見る差異のすべては、心の作用の所産である。
All the differences in the outside world are the outcome of your mental modifications.




・・・不快だった猫のオシッコのニオイが、またたく間に、
芳しいバジルの香りに、変わってしまったのって、
本当に、このスートラの解説書通りだわ!と身をもってわかった。

英語の表現にもあるように、
- The world is what you make it -
自分がこうだ!と思っている世の中、世界は、
自分の心(想念)と、心理的態度に基づいている。
自分で世界に色を付けている。

世界はすべて、私自身の投影物。

それなら、この世は、住みやすい心地よい場所になるのも、
不快な場所になるのも、自分の心次第ってこと。



スポンサーサイト
テーマ:ひとりごと
ジャンル:ライフ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。