田舎で自然に生きてます。英語のあれこれは→http://blog.alc.co.jp/d/3301789
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
歯磨きは重曹で♪
2008年06月26日 (木) | 編集 |
歯磨き粉は、インド製アーユルベーダのを使っている。最初のはアメリカのアジアン・マーケットで買ったものだった。ニームが入っていて、人工甘味料も入ってないし、スッキリ爽やか~自然な歯磨きで気に入って使っていた。

※普通の一般的な歯磨きには人工甘味料、サッカリンが入っているよ。

それも、いよいよなくなり、その後は、どうにかこうにか見つけた、1200円もするアーユルベーダ歯磨きを60km離れた大都会のお店で見つけ、高いけど、いいものはいい!ので、買って使ってる。アメリカでは6ドルくらいだったかな?インドで買ったらビックリするくらい安いんだろうけど、しょうがない・・・

まあ、安い、何が使われているかわからないような恐ろしい歯磨き粉で、将来、歯や歯茎がボロボロになることを考えれば、少々値が張っても、体にいいものがいいよね。重曹と合わせて使えば、節約になるし、効果も増大するしね

アーユルベーダの歯磨き粉だけじゃなくって、重曹を振りかけて歯磨き。朝一の歯磨きは、重曹だけ。高いアーユルベーダの歯磨きをチビチビ使って節約する目的もあるけど、重曹には、研磨作用があって、歯が少しずつ白くなるそうよ。歯茎にもいいらしい!

参考サイト→重曹で歯磨き

かれこれ1カ月ほど続けているけど、白くなった感じ、するする!艶もあるし。
一緒に重層歯磨きしているSSの歯も、うん、白くなってきている。
歯茎も健康的なピンク色で引き締まっている。いいね~♪



スポンサーサイト
テーマ:ナチュラルスタイル
ジャンル:ライフ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。