田舎で自然に生きてます。英語のあれこれは→http://blog.alc.co.jp/d/3301789
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
自然な手作り化粧品♪
2008年06月12日 (木) | 編集 |
もともと私は化粧はしない。
化粧に関しても極力自然を目指している。化学製品を大事な顔に1日中塗ったままにするのは、どうしても気持ちが悪くって・・・

ただ、小学校へ教えに行かないといけない時だけ、化粧をしている。週に1回だけだけど。
その小学校での指導も2学期からしか始まらないので、今は毎日すっぴん。あぁ、きもちいい!

日光アレルギーの気(ケ)があるので、外で遊ぶとき、外出の時は、日焼け止めを塗るけど、その日焼け止めでさえ、皮膚呼吸を止めそうで、気持ちがいいものではない。化粧業界の洗脳を受けないように心掛けているため、日焼けもそこまで、気にしてない。

西洋(アメリカ、イギリス、あとヨーロッパや北欧とかもそうらしい)では日に焼けた女性の方が圧倒的に良い印象を与える。女性もこぞって、お日様に当たろうと努力している。日本と全く逆・・・タンクトップやキャミで芝生に寝っ転がり、本を読んだり、くつろいだりと、日本では見ることがない光景。日本とは逆に白い肌は、健康的でなく、弱弱しい印象を与えるらしいよ。日傘や溶接工がするようなサンバイザー、肘上まである長手袋などなどは、あちらでは、見たこともない。私もアレルギーがなければ、小麦色の肌でもいいと思っている。SSもそっちの方がいいというし、もともと色は白い方ではないしね。ただ、日に焼けると蕁麻疹がでてしまい、悲惨なことになるもんで。

前にもこのブログで書いたけど、イギリスに住む女友達は結婚式のとき、わざわざ小麦色のファンでを塗って式に出た。肩が開いたドレスを着たので見えるところは全て、しっかり小麦色。日本とは本当に全く逆だわ!と驚いた。

2年くらい前に美肌水のことをネットで知り、しばらくは、洗顔後には・・・
オードムーゲというローションをつけて、
そのあとに手作り美肌水と、
乾燥がひどい冬なら、イギリスのBootsで買った保湿がすごいローズウォーター、
そこまで乾燥がひどくないなら、花王のライズという安い化粧水と乳液をつけていた。

けどけど、色々なんだかんだ顔につけるのも、いやになってきた。
肌が大してキレイになるわけでもないし、ホドホドの状態でいいから、もっと自然な肌にやさしいものはないかなぁと、サーチしていたら、あるブログで、手作りラベンダーローションはすごくいい!とおススメしてあるのを見つけた。なにしろ、ラベンダーは肌を健やかに保ち、日焼けによる炎症も鎮めるそうよ。・・・でも作り方は一切のってなかったので、また検索すると、何種類かの作り方が出ていた。



それらを自分なりにアレンジして、美肌水も、オイルも、肌に良いエッセンシャルオイルまで加えて、自作の美肌ラベンダーローションを作ってみた。

<美肌水の原液>
●グリセリン・・・小さじ1弱(薬局入手)
●尿素・・・小さじ1(薬局または園芸店で入手。私は園芸店で買った)
●精製水・・・20ml(薬局入手)

以上の材料を40ml位の瓶に入れ、尿素が溶けてなくなるまで、シャカシャカ振る。
※冷蔵庫で保存。
※冷蔵すれば、1カ月位はもつ。

<オリジナル♪美肌ラベンダーローション>
●上記の原液・・・10ml
●精製水・・・30ml
●ラベンダーエッセンシャルオイル(オーガニック)・・・2滴
●マカダミアナッツオイル・・・2~4滴ほど。(季節や肌の乾燥具合など好みに応じて入れて混ぜる。初めての時は少なめにマカダミアナッツオイルを入れて、実際使ってみて、しっとりさが足りないようなら、また足せばOK。)

以上の材料を、40ml位の小瓶に入れてシャカシャカ混ぜるだけ。
顔だけでなく、日焼け後の腕など体にも爽やか~と気持ちいい。


※使う時は、よく振る。
※冷蔵庫で保存。
※2週間くらいで使い切りましょう。↑のレシピで、2週間で使い切れないときは、量を半分にするだけ!
※使用前はパッチテストをしましょう!




なんてったって、↑のレシピなら、美肌水の原液をを少量しか作らないのもミソ。

だって、世間に出回っている美肌水のレシピって、原液は半年以内、薄めたもので1か月以内に使い切らないといけないのに、出来上がりの原液量が300ml近くになるので、とても期間内に使い切れない。いつも残って、期限を迎える。残った原液は植物にあげてもいいらしいが、どうせなら無駄がない方法がいいもんね!

オイルも肌にいいといわれる、マカダミアナッツオイルを季節で乾燥具合によって、量を加減すれば、夏は爽やか、冬はしっとりの自分の肌の調子に合わせたカスタムメイドのローションになるのもいいね。

マカデミアナッツオイルの肌効果はマカダミアナッツオイルに多く含まれるバルトミンン酸が、シミ・シワなどのお肌の老化を防ぎ、傷んだ皮膚の修復を助けるからだそう。保湿効果が高いので、乾燥肌の方にはピッタリらしい。冬は全身に塗ってマッサージしてもOK。。※使う前のパッチテストはお忘れなく。

もちろん、うちでは、マーガリンの代わりにマカダミアナッツオイルを使ってる。味よし風味よし、体にも肌にもいいマカダミアナッツオイルは、お徳用を購入している。

この手作りローションなら、一回で美肌水もオイルも、アロマ効果もあって簡単で、さっぱりして心地よい~♪


 マカデミアナッツオイル。・・・少量でコスメオンリーのマカデミアナッツオイルならこちらがおすすめ。


 こちらのマカデミアナッツオイルは精製度が低いので、オイルの風味と香ばしさがいい!!とても味が良い。だから、パンにつけるなら断然こっちをおすすめ。もちろん、体に塗ってもOK。うちでは併用している。




手作りラベンダー美肌水ローションを作るための材料はこちらを参考にしてね・・・

GAIA ラベンダー・オーガニック 5mlGAIA ラベンダー・オーガニック 5ml
(2003/11/17)
不明

商品詳細を見る
 オーガニックでさらに安心♪





尿素 50g*3パック尿素 50g*3パック
(2002/09/30)
不明

商品詳細を見る



グリセリン 50mlグリセリン 50ml
(2003/11/04)
不明

商品詳細を見る




これも読んでみてね♪
肌の悩みが消える美肌水―肌や髪に塗って美容効果抜群の尿素で作る安全で安価な手作り化粧水 (ビタミン文庫)肌の悩みが消える美肌水―肌や髪に塗って美容効果抜群の尿素で作る安全で安価な手作り化粧水 (ビタミン文庫)
(1999/04)
今井 龍弥

商品詳細を見る
スポンサーサイト
テーマ:美容と健康
ジャンル:心と身体
コメント
この記事へのコメント
はじめまして。ブログ村から来ました。私もリサイクルが好きなので楽しく読ませていただきました。グリセリンは我が家にもあります。手アレに使ったことがあります。参考にして作ってみたいです。
2008/06/16(Mon) 11:20 | URL  | ochiyo #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。