田舎で自然に生きてます。英語のあれこれは→http://blog.alc.co.jp/d/3301789
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
気持ちのいい服♪
2007年09月07日 (金) | 編集 |
気持ちのいい服

できれば綿100%
まずは、生地を触って気持ちよくなくっちゃ

合成された、不自然な素材は、心地悪い。
チクチクしたり、ガサガサ、妙にツルツルしてるのも、なるべく避ける。

見た目は良くても、”心地悪い服”は着たくない。

一番いいのは、見た目も素材も気持ちのいい服{/heartss_pink/}

ゆったりと着れて、洗濯にも強い。
来年も再来年も長く着ていける、
流行ではない、定番で、スタイルが古くならない、気持ちのいい服

なかなか、出会えない、そんな気持ちのいい服。

でもね、仕事や、TPOに合わせないといけない大人の世界は
そんなん気持ちのいい服ばっかり、着てられない時もある。

そういう時は、
しばらく我慢して、家に帰れば、
即、パパ~ッと気持ちのいい服に着替える。

気持ちのいい服、誰でも持ってるはず。

どうして大人の世界って、
気持ちのいい服で、いつも過ごしてはいけないんだろう?

窮屈な格好で、心地悪い服を着て、ぐっと我慢して過ごす・・・

だから、なるべく、小奇麗で、さっぱりとした、好感が持てる+気持ちがいい服を探し求める。なかなか、ないよねぇ・・・

自分を良く見せるために、
好感を持ってもらうために、
社会人として恥ずかしくないように、
”ちゃんとした”格好で大人を演じる。

それが、大人?大人の世界??なんだろうねぇぇぇ。

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。