田舎で自然に生きてます。英語のあれこれは→http://blog.alc.co.jp/d/3301789
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
化学調味料は避けてますッ
2007年09月08日 (土) | 編集 |
食べ物買うとき、いつも材料の表示をしっかり見る。

アミノ酸って何にでも入っている。
アミノ酸が入っていない食べ物を探すのが難しいくらい。
スナックから、惣菜、ちくわなんて、もともと
しっかり、自然の風味が既に活きてるものまで入ってる。
そのままで風味豊かそうな、味付けのりにも・・・・表示を見ると、ゲンナリする。

それも、日本では、食品表示に「アミノ酸」って、ぼかした表示がまかり通っている。等~?! 

風味をよくするため、
また食べたくなるように、何にでも入っている。

アミノ酸入りのスポーツドリンクがあるくらいだから、体にいいようなイメージすらある。もちろん、自然に生えてる野菜などのアミノ酸なら、体に良いだろう。

アミノ酸が体に悪いという報告はない。・・・って、大手化学調味料会社が圧力をかけて、そういう研究を発表できなくしているのでは?なんて、思ってしまう~

はっきりとした悪影響の報告はないけれど、化学調味料というくらいだから、科学的に合成された、不自然なものには違いない。脳の細胞に影響を与えることは、いろんな研究で分かっているみたいだし。


不自然なものを体に取り入れること自体、抵抗がある。
食べ物は、人間にとってガソリンみたいなものよね。
直接、体や健康に関係するんだから、いいもの取り入れたいもんね。

この体は、死ぬまで、交換することはできないから。

だから、なるべくアミノ酸を避ける。
だけど、さっき言ったみたいに、何にでも入っていて、完全に避けることはできない。妥協・・・

ある程度避けているから、アミノ酸が強烈に入っているとすぐ分かる。
人気のインド料理屋に行って、カレーを食べて、後で異常にのどが渇く。

レストランでうどんを食べた後に、変な後味が、長いこと続く。

スナックにいかにも、”天然のこだわり塩を使いました”なんていいつつ、しっかりアミノ酸が入っている。こだわりの塩なら、わざわざアミノ酸入れることないいんじゃない?



手作りのドレッシングで、大豆、塩だけで作った味噌やしょうゆで十分おいしいよ。

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2007/10/05(Fri) 03:32 |   |  #[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
アミノ酸に関する最近の情報です。
2007/09/13(Thu) 18:19:24 |  (メモ的)話題の動画・情報収集ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。