田舎で自然に生きてます。英語のあれこれは→http://blog.alc.co.jp/d/3301789
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Tシャツの再利用★ウエス編
2007年09月04日 (火) | 編集 |
Tシャツの再利用をはじめ、洋服の再利用は私の永遠のテーマ。いつも、何かに使えないかな~?と、考える。

今まで、心地よい”短パン”を大量に作ったくらいで、あとは、あちこち拭き拭きに使う、ウエスにするぐらい。

過去の記事→Tシャツの再利用★短パン編

ウエスも、簡単に、短い時間で作らないとね。

・・・ということで、もう着なくなったTシャツは、ビリビリッ!と引き裂きまくって”ウエス”にする。

ウエスって知ってる?
私も以前は知らなかったけど、自衛隊にいた時に小銃の手入れに小さく四角切った布の切れ端を”ウエス”と呼んでいて、ウエスのことを初めて知った。

ウエスとは、機械手入れ用の雑巾のことです。
 もう少し詳しく説明すると、家庭から出る古着などを再生して作る工場などで汚れた機械などを清掃する為に使う雑巾のことです。
雑巾というと皆さんは四角く折りたたまれてミシン掛けした物を想像されますが、ウエスは違います。http://www.uesuya.com/products/waste.html



・・・って説明だけど、機械や銃だけじゃなく、おうちで色々なことに、拭き拭き使える。使った後はそのまま、捨てちゃっていいしね。

ペーパータオルや、キッチンタオルなどもあるけど、わざわざお金使わず、家にあるもので用は足りるって。だからうちには、キッチンタオルなぞないよ。





とにかく、ウエス作りに時間や手間はかけたくないのさ!!
私の”超特急ウエス作り”のご紹介♪

1.洗濯したTシャツを用意。上のイメージのように、すそや袖に、4~5cm幅に適当にハサミで切り込みを入れまくる

2.その切り込みをスタートに、ガンガン、ビリビリッ!!引き裂きまくる。ゴールは引き裂きが止まるとこまでね。

3.ドレッドヘアみたいになった切れ端を、3~4本まとめて掴み、ハサミで、お好みの長さにいっぺんに切っていく。(適当、適当。色々なサイズがあると、拭く対象によってサイズを選べて便利

4.出来上がったウエスはまとめて袋に入れて、台所など、ウエスがサッと取り出せる場所に保管する。


まとめて作っておけば、1年はもつ。
今日はウエス作りの日だったが、SSのヨレヨレTシャツ2枚と私の昔の長袖Tシャツがたったの10分で大量のウエスに変身。これなら、1年以上は大丈夫ね


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
●UVカット・形態安定シャツ●パーマネントプレス(SR加工)SR加工とは、付いた汚れが洗濯によって取れやすくする加工です。素材:ブロード(ポリエステル65%・綿35%)サイズ:145A*モニターにより、色の見え方が実際の商品と異なることがございます。その他のスクールシ
2007/09/07(Fri) 15:08:15 |  シャツのレビュー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。