田舎で自然に生きてます。英語のあれこれは→http://blog.alc.co.jp/d/3301789
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
旅行者はお得_(^^;)ゞ
2006年05月31日 (水) | 編集 |
s-police.jpg


教室の生徒さん達(社会人の皆さん)を連れて、たま~に、アメリカへホームステイの旅へ出ます。

観光客だったらできることって色々ありますが、
例えば、これ、街でパトロールしていたお巡りさんに、生徒さんがいきなり、「白バイに乗って写真撮ってもいいですか?・」・・・と、リクエスト。(;°°)  大胆な行動に”えっ! 大丈夫かしらん?”と思ってると、案外すんなりとOK~!なんて軽く承諾してくれました。

生徒さんが写真を撮った後、私も”こんな事めったに出来ない!”と便乗して白バイに乗せてもらいました。V(^0^)

アメリカに住んでいる時は、お巡りさんのバイクに乗って写真を撮ることはおろか、一緒に写真に写るなどとは、恐れ多くて考えた事もなかったけど、そうね、別にいいじゃない?

現地の人って観光客には色々と優しくしてくれるんですよね。
住民としての扱いと観光客としての扱いは明らかに違います。

そんな時は私も便乗して観光客のふり・・・”ふり”と言っても、私も日本人だもの、今は観光客といえば、観光客には違いないですけどね。

感覚としては、アメリカに住んだことがあるので、あっちに行っても観光客ではない気がしてるんです。家族も住んでいるし、色々な事情、勝手も知ってるし・・・そんなんで、住んでいる時の感覚で、パスポートを身につけずにアリゾナのメキシコ国境付近へ行った時、border patrol(国境監視)にいきなり検問を受けてしまい、冷や汗ものの体験をしました。

生徒さんには、旅行前から口を酸っぱくして「パスポートはいかなる時も身につけて下さいね!」と言っていたくせに、自分は観光客の感覚がないので住んでいた時の調子でパスポートを身につけていなかった・・・その浅はかさに、もしかしたらjailにしばらく入れられるかも!!・・・後悔と反省・・・ドキドキ・・・手に汗でした。

幸い、住んでいた時のsocial security のナンバーを覚えていたのと、泊めてもらっていた親戚の人に、私達の部屋に置いてきたパスポートのナンバーを電話で言ってもらって、事なきを得ましたが、テロやら、不法入国やらでピリピリしている時期だったので、ほんっと、心臓に悪かった!!・・・反省してます、今度からはちゃんとパスポート身につけるぞ!


ブログランキング参加中・・・もしよかったらポチッとお願いします(^-^)
スポンサーサイト
テーマ:英語あれこれ
ジャンル:趣味・実用
コメント
この記事へのコメント
コメントありがとうございました^^
アメリカに住んでいらしたんですね!も~それだけで I'm jealous! ですよ(笑)。
観光客にはやさしいってところ、ちょっと笑えました (´m`)クスクス 。また覗かせて下さいね。
2006/05/31(Wed) 16:27 | URL  | KIKKA #gmcv/Vto[ 編集]
→KIKKAさん
いえいえ、こちらこそ、遊びに来ていただいてありがとうございますm( _ _ ) m

住民としてみるアメリカと、観光客としてみるアメリカも違ったものがあって面白いですよ。

また、遊びに来て下さいd(^-^)ネ!
2006/05/31(Wed) 16:42 | URL  | ミミチャイチャイ #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。