田舎で自然に生きてます。英語のあれこれは→http://blog.alc.co.jp/d/3301789
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
金属食器はねぇ・・・
2006年09月04日 (月) | 編集 |
アメリカ里帰り中、我慢した事・・・

一番我慢したのは、silverware・・・何を隠そう、私は、金属のフォークやナイフ、スプーンは、生理的に受け付けない。

silverware フォークやナイフ、スプーンなどの銀食器



特にsilverwareが、陶器の皿と触れ合う時の感触&silverware同士が当たる時の感触が、おぇ~っと、気持ちが悪くてゲッソリ来る。

silverwareを口に入れるのもあまり気が進まない。金属の味がすることがあるので。

年々、それはひどくなっているよう。

もちろん、あちらでの食事は、日本食やアジア系レストラン以外は全てsilverwareを使う。

今回の旅行でも、イヤイヤ使っていた。
レストランだけでなく、滞在先の家族や、友人達の家での食事でも、モチロン、silverwareを使わないといけない。

気持ち悪さを、なるべく考えないようにして使っていた。しょうがないし。旅行中だけだし、我慢は出来る。

日本の自宅では、木製のフォークやスプーンを使っている。軽くて、触り心地もよく、お気に入り。

気持ち悪いだけでなく、フォークでサラダを食べたり、その他メニューによっては、お箸だったら食べやすいのにという場面も多々ある。

箸を携帯するテも、アメリカへ移り住んだ時に試みたが、面倒。
それより何より、フォークやナイフを涼しい顔で使いこなす事が、国際人の第一歩さ!と何だか訳のわからない理想像を打ちたてていた。日本を引きずって、公共の場でそこまでする事もないかッ!何事も練習練習・・・と使うことはなかった。今みたいに、拒否反応もひどくなかったしね。

ま、あちらで他の人のsilverwareの使い方の観察もだいぶしたけど、皆さん、結構自由に使っている。フォークも右で持ったり、左で持ったり、食べている物によって変えたりするし。そういうのを見ると、気は楽になる。

使い方はマスターしても、気持ち悪さがひどくなっているのは困ったもん。国際人失格ですかい?




★ブログランキング参加中・・・応援してくださる方、お好きな方のバナーをクリックお願いします(^-^)

応援ありがとうございます♪

応援ありがとうございます♪




スポンサーサイト
テーマ:異文化を楽しむ!
ジャンル:海外情報
コメント
この記事へのコメント
金属のフォークやスプーンが嫌ってなんとなく分かります。私はアルミホイルと触れたときのフォークやスプーンのあの微妙な味?が嫌です!韓国はスプーンはもちろん、お箸も大概金属です。昔、王様とか、ご飯に毒を盛られることが多かったから、毒に反応するように銀食器を使ってた名残だそうですが・・・ちょっと重いです^^;
2006/09/05(Tue) 08:30 | URL  | Kaeuly #mQop/nM.[ 編集]
Kaeulyさん、
なるほど~、だから韓国では金属のお箸なんですね!
確かに金属のお箸は重いですよね。
あと、金属鍋で料理する時に、金属のお玉とこすれる時の音もイヤなので、うちはプラスチックのお玉を使ってます^^;
2006/09/05(Tue) 10:08 | URL  | ミミチャイチャイ #-[ 編集]
わかるわかる~
わたしもあの微妙な酸味のあるような
金属同士がこすれた後の微妙な味、嫌い!!
だからお弁当にも小分け用のアルミは絶対使わない。

ちなみに家もプラスチックのおたまですよ~。
2006/09/06(Wed) 07:47 | URL  | ひよこ #-[ 編集]
ひよこさん、
ひよこさんもなんですね~
金属の、味も音も許せないですっ!
こればっかりは、しょうがないかなぁって。
たまにだったら、いいんですけど・・・
2006/09/06(Wed) 14:08 | URL  | ミミチャイチャイ #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。