田舎で自然に生きてます。英語のあれこれは→http://blog.alc.co.jp/d/3301789
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
クラシックカーでカンザス入り♪
2006年09月02日 (土) | 編集 |
今回の旅行でカンザス州にいる友人、Danを訪ねた。

カンザスへ行くのは初めて。全く予備知識ナシで行った。



SSの両親の住むコロラドの隣の州だというのに、Danの家まで車で8時間以上かかるそうなので、飛行機で行った。

アメリカも、ガソリンが日本並みに高くなってしまったし、8時間以上はつらすぎるもんね・・・

イギリスのテロ未遂があった次の日ということで、規制が厳しくなり、液体、ジェル等は一切持ち込めなかった。

コロラドの空港では地元のTVカメラがセキュリティー・チェックを撮影にまで来ていた。・・・が、いつもと変わらず、スムースにチェックは終わり、1時間ほどで、カンザスシティーの空港へ到着。




すぐに、迎えに来てくれている、Danを見つけた。

ネイティブ・アメリカンの血をちょこっと引くDanは、SSの大学時代からの友人。

背が高く、栗色のストレート・ヘアを肩甲骨の下まで伸ばし、一本三つ編みにして背中にたらし、口ひげを画家のダリみたいに、両脇にピヨヨ~ンと伸ばしている。

彼はその奇抜な風貌でカンザスの大学で彫刻の教授をしている。





早速、駐車場の彼の車へ荷物を積みに行くとビックリ!!

私達がアメリカに住んでいる時に見せてもらった事のある、ボロボロでガラクタ状態だった1954年式のリンカーンがピカピカに生まれ変わっていた!

なんでも、高校時代から塗装と座席(彼のお母さんが工業ミシンで作った)以外は自分でちょこちょこ、修復し続け、27年(!)もかかったそう。(SSよりも、もっと年上ね♪)
さすがだわ~

junk ガラクタ ※junkyardは廃品置き場の意
restoration 美術品や建物などの修復、復元
pet project 長年をかけてちょこちょこやる、プロジェクト。





20060902163245.jpg


20060902163349.jpg


なにしろ、クラシックカーに乗るのは初めて!
自分がこの車に乗ってる姿を外から見てみたい~

わ~!かっこよすぎるよぉ!!とはしゃいだのも束の間・・・高地のコロラドの涼しさとは打って変わって真夏の暑さのカンザス。

How cool is that! かっこよすぎるよぉ! カックイ~!




エアコンなしでサンルーフまで開けちゃって、ハイウェーをすっ飛ばすと、ものすごい熱気が、足元から吹きつけ、暑いのなんのって。

コロラドの空港へDad(義父)に送ってもらい、車のエアコンがいつもの様に効きすぎて、長袖を着て震えていたのは、ほんの数時間前だというのに、この凄まじさ。この違い。

風の音とエンジンの音で話も出来ない。いや、暑さでグッタリ、話もできない。SSなんか、ジーンズで頑張ってるよ。

Danは、ケロッとして、動物の骨に皮紐を巻いて自分で作ったパイプに刺した、手巻きタバコを吹かし、運転している。

クラシックカーで汗だらだら流しながら、熱気を吸い込み、息をしている私たち3人を思うと、急に可笑しくなり、一人で笑い出してしまった。笑ってないとやってられないよ~



そのとんでもない暑さと陽射しの状態で、空港からDanの家まで2時間もかかった。・・・って事は、Danはこの状態で家から空港まで迎えに来てくれたのね、とんぼ返りで合計4時間も私達のために頑張ってくれたのね!と、感謝、感謝!

Danの車に乗っていると、たくさんの人がニッコリ顔で振り返る。
住宅地をゆったり走っていると、気軽に「Hi!」や「Nice!」と言われる。

これも、彼の芸術作品ってことね。




Danの暮らしぶりはまさに、野外でキャンプしているよう・・・。私達夫婦の生活もキャンプと自負していたが、Danの家に滞在して、私達のはまだまだ、かわいいもん。Danには、かなわん・・・

コロラドの両親の典型的なキレイキレイな郊外生活とは打って変わって、まさに激しい”サマー★キャンプ”だった。Danの生活の方が私達に合っているのよさ・・・つづく


このカンザス滞在中の話は、ちょこちょこ他のトピックと併せて、アップしていきたいです。 (左カテゴリの”カンザスの思ひ出~”にのせます)



★ブログランキング参加中・・・もしよかったら、お好きな方のバナーをクリックお願いします(^-^)

応援ありがとうございます♪

応援ありがとうございます♪




スポンサーサイト
テーマ:旅行日記
ジャンル:旅行
コメント
この記事へのコメント
お帰りなさい♪
アメリカでの夏休みを満喫されたようで
何よりです♪
クラシックカーでカンザス入り!すご~い。

カンザスというと、オズの魔法使いのイメージ。
夫の英語の先生がカンザスの出身で、
竜巻の写真を見せてもらったことがあって、
大陸はすごいなぁとつくづく感じました(*^_^*)

いろんなお話楽しみにしてます♪
2006/09/03(Sun) 14:41 | URL  | はなのはね #-[ 編集]
はなのはねさん、
いや~、アメリカは広大です。
どこの州に行っても、その広さに圧倒されます。

私も、カンザスへ行くまでは、オズの魔法使いのイメージしかありませんでした^^;  私なりに体験したカンザス(観光は全くしてないんですが)をちょこちょこお届けしますね♪
2006/09/03(Sun) 16:57 | URL  | ミミチャイチャイ #-[ 編集]
アメリカって結構年代物の車も乗ってますよね!クラシックカーなんて素敵だけど、エアコンなしはきついですね^^;
2006/09/05(Tue) 08:27 | URL  | Kaeuly #mQop/nM.[ 編集]
Kaeulyさん、
そうそう、見た目はかっこいいけれど、暑くて大変でした~
ヤンキー車のような、日本の改造車には興味はないけれど、クラシックカーや渋いhot rodsは、アメリカで見かけると、目が行っちゃいます♪
2006/09/05(Tue) 10:12 | URL  | ミミチャイチャイ #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。