田舎で自然に生きてます。英語のあれこれは→http://blog.alc.co.jp/d/3301789
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コロラドで食べる、シカゴスタイル★ホットドッグ
2006年08月10日 (木) | 編集 |
20060810001038.jpg


お昼に食べた、シカゴスタイルのホットドッグ。

シカゴ出身のSSや、彼の両親にしてみれば、コロラドで食べる、懐かしい故郷の味らしい。

赤いホットドッグ(ウインナーのことをそう呼ぶ)に、マスタード、ザワークラウト(ドイツの酸っぱいキャベツの千切り)、大きいピクルス、みじん切りにしたタマネギをパンに挟んで食べる。

特にここのお店のフレンチフライは、皮付きでカリカリに揚がっていておいしい!

French fries フライドポテト
※フライドポテトは和製英語。French friesまたは、friesと言います。




SSは高校生の頃、お小遣いを稼ぐために、近所のホットドッグ屋さんでアルバイトをしていたそう。

その時に料理に目覚めたらしい。バイトで培った、”みじん切りの技”を生かして、野菜を切りまくるのが、とにかく好きな彼。

chop みじん切り、切り刻む

He likes chopping vegetables. 彼は野菜をみじん切りにするのが好き。

chopped onion みじん切りにしたタマネギ





★ブログランキング参加中・・・もしよかったらポチッとお願いします(^-^)
ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーサイト
テーマ:ご当地グルメ
ジャンル:グルメ
コメント
この記事へのコメント
(>_<)おいしそうー!!フレンチフライがまたそそられますね!

シカゴスタイルのホットドッグってテキサスじゃ見たことないような・・・?チェコ系の店にはザワークラウト入りのホットドッグならあるけど、ソーセージとザワークラウトがパンに挟まっただけのいたってシンプルなものでした。
2006/08/16(Wed) 05:05 | URL  | Kaeuly #mQop/nM.[ 編集]
Kaeulyさん、
きゅうりを軽く漬けただけの”浅漬けピクルス”もついてきます。いたってシンプル、それでいておいしいです~
2006/08/21(Mon) 03:27 | URL  | ミミチャイチャイ #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。