田舎で自然に生きてます。英語のあれこれは→http://blog.alc.co.jp/d/3301789
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
冷たい足はゴマ油でマッサージ♪
2008年12月05日 (金) | 編集 |
冬場は足が冷たくなる・・・寝る時に湯たんぽや電気アンカを使って寝ることもあるけど、それでも温まらない時がある。足が温まらないと、なかなか寝付けない・・・

そういえば、アーユルベーダでは、寝る前にゴマ油で足をマッサージするといいと読んだなぁ・・・と、早速やってみた。冷たい足に人肌に温めた胡麻油(もちろん太白胡麻油ね。既に100℃で加熱処理して瓶に入れたもの)を、手に取り、両手を互いに激しくこすり合わせ、足の裏から足首、足の甲、足の指一本一本まで丁寧にマッサージしていく。手のひらを足にシュシューッとこすりつけて摩擦熱も使って、足をマッサージする。

みるみる足の裏が赤くなっていくのがわかる。血行がグンと良くなり、足はポカポカ。ゴマ油はほんのちょっとしか使ってないので、そのまま布団に入る。ぬくぬく~の足で、幸せ気分ですぐに眠れた。

この気持ちよさ、”自分で足マッサージ”は、冬の寝る前の定番になりそう。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。