田舎で自然に生きてます。英語のあれこれは→http://blog.alc.co.jp/d/3301789
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
化学調味料は避けてますッ
2007年09月08日 (土) | 編集 |
食べ物買うとき、いつも材料の表示をしっかり見る。

アミノ酸って何にでも入っている。
アミノ酸が入っていない食べ物を探すのが難しいくらい。
スナックから、惣菜、ちくわなんて、もともと
しっかり、自然の風味が既に活きてるものまで入ってる。
そのままで風味豊かそうな、味付けのりにも・・・・表示を見ると、ゲンナリする。

それも、日本では、食品表示に「アミノ酸」って、ぼかした表示がまかり通っている。等~?! 

風味をよくするため、
また食べたくなるように、何にでも入っている。

アミノ酸入りのスポーツドリンクがあるくらいだから、体にいいようなイメージすらある。もちろん、自然に生えてる野菜などのアミノ酸なら、体に良いだろう。

アミノ酸が体に悪いという報告はない。・・・って、大手化学調味料会社が圧力をかけて、そういう研究を発表できなくしているのでは?なんて、思ってしまう~

はっきりとした悪影響の報告はないけれど、化学調味料というくらいだから、科学的に合成された、不自然なものには違いない。脳の細胞に影響を与えることは、いろんな研究で分かっているみたいだし。


不自然なものを体に取り入れること自体、抵抗がある。
食べ物は、人間にとってガソリンみたいなものよね。
直接、体や健康に関係するんだから、いいもの取り入れたいもんね。

この体は、死ぬまで、交換することはできないから。

だから、なるべくアミノ酸を避ける。
だけど、さっき言ったみたいに、何にでも入っていて、完全に避けることはできない。妥協・・・

ある程度避けているから、アミノ酸が強烈に入っているとすぐ分かる。
人気のインド料理屋に行って、カレーを食べて、後で異常にのどが渇く。

レストランでうどんを食べた後に、変な後味が、長いこと続く。

スナックにいかにも、”天然のこだわり塩を使いました”なんていいつつ、しっかりアミノ酸が入っている。こだわりの塩なら、わざわざアミノ酸入れることないいんじゃない?



手作りのドレッシングで、大豆、塩だけで作った味噌やしょうゆで十分おいしいよ。

スポンサーサイト
気持ちのいい服♪
2007年09月07日 (金) | 編集 |
気持ちのいい服

できれば綿100%
まずは、生地を触って気持ちよくなくっちゃ

合成された、不自然な素材は、心地悪い。
チクチクしたり、ガサガサ、妙にツルツルしてるのも、なるべく避ける。

見た目は良くても、”心地悪い服”は着たくない。

一番いいのは、見た目も素材も気持ちのいい服{/heartss_pink/}

ゆったりと着れて、洗濯にも強い。
来年も再来年も長く着ていける、
流行ではない、定番で、スタイルが古くならない、気持ちのいい服

なかなか、出会えない、そんな気持ちのいい服。

でもね、仕事や、TPOに合わせないといけない大人の世界は
そんなん気持ちのいい服ばっかり、着てられない時もある。

そういう時は、
しばらく我慢して、家に帰れば、
即、パパ~ッと気持ちのいい服に着替える。

気持ちのいい服、誰でも持ってるはず。

どうして大人の世界って、
気持ちのいい服で、いつも過ごしてはいけないんだろう?

窮屈な格好で、心地悪い服を着て、ぐっと我慢して過ごす・・・

だから、なるべく、小奇麗で、さっぱりとした、好感が持てる+気持ちがいい服を探し求める。なかなか、ないよねぇ・・・

自分を良く見せるために、
好感を持ってもらうために、
社会人として恥ずかしくないように、
”ちゃんとした”格好で大人を演じる。

それが、大人?大人の世界??なんだろうねぇぇぇ。

新鮮で四季折々の野菜♪
2007年09月07日 (金) | 編集 |
日本の田舎で暮らすことの特にいいことは・・・地元でとれた新鮮で四季折々の野菜が安く手に入ること!

いやぁぁぁ、この夏、アメリカに帰ってスーパーの野菜が、新鮮じゃないことにガックシ いつもこうだったかなぁ?それも一つのスーパーだけじゃなく、別のスーパーも、健康志向のスーパーでもそうだった。有機野菜なんだけどね。

確かにアメリカでは、日本では手に入らないような珍しい野菜など、種類は色々あるけれど、傷が目立ったり、葉物は葉っぱがボロボロだったり、ネギはサイズをそろえて扱いやすくするためか、青い所を半分くらいでジョッキリ切ってしまってる。

アメリカは広いから、輸送時間がかかる?だから新鮮じゃない?事情はいろいろあるだろうから、実際のとこ、わかんないけどね。

あと、アメリカのスーパーの野菜は、一年中同じ野菜が並び続けたっけ。いつの季節に行っても、年中、変わらない野菜ばかり。そういえば日本の季節ならではの野菜売り場が恋しかったなぁ・・・春が近づけば、フキノトウやら、タラの芽(春だったよね?)、採りたてのタケノコが並ぶ季節・・・などなど、年中、季節の移り変わりがわかる、野菜売り場って、本当にいい!


そういうアメリカでも、スーパーは季節感がないけど、たまにVegetable stand/vege stand(野菜直売所)みたいな、お店が田舎にポツネン・・・とあったり、週末にFarmer's marketといって、農家の人達が直接、野菜を売る市場が開かれたりする。

その時は、季節ならではの野菜も手に入る。新鮮だし♪
こういう、新鮮野菜は、格別においしい!!

イリノイに住んでいた時は、夏場にスーパーの近くで、コーン農家のおじちゃんが、トラックで新鮮なコーンを売ってたこともある。
おじちゃんのコーンのおいしかったこと!


●Farmer's marketの写真●

野菜の売り方も、ディスプレイの仕方も、アメリカは絵になる~。
さりげなくバスケットに入れて、おしゃれ♪







テーマ:**暮らしを楽しむ**
ジャンル:ライフ
出会った記念日(*^_^*)
2007年09月05日 (水) | 編集 |
今日は、SSと”初めて出会った記念日”。

何年前かはさておき・・・、その頃の私は、海外旅行すら行ったことがなく、ちょうど、この日、「ヨシッ!海外に行っちゃる~」と、意を決して、パスポートを取るべく、パスポートセンターへ何を持っていけばいいかを問い合わせた。

その時に聞いた、パスポート申請に必要な物は、実家の日めくりカレンダーにメモった。

今思えば、人生最大の転換期。イヤ、転換日?

あの日を境に、それまでとは全く違う、もっと世界が広がる経験が目白押しになった。ガンガン、海外へも出て行って、毎日毎日、彼と一緒に人生を楽しむ日々が始まった。

毎日毎日が、楽しくてしょうがない。
これから先のことを、心に思うだけで、ワクワクした。

その状態が、今でも続いている・・・って、すごいよね。

心に強く思えば、きっと夢は叶う。

毎年この日に、あの時、偶然にも彼に出会えた事に、感謝感謝。

アメリカへ行くたびに、広い世界を見るたびに、たくさんの家があって、たくさんの人々がいる中で、自分にぴったりの彼に出会えた事に、感謝感謝
テーマ:楽しく生きる
ジャンル:ライフ
Tシャツの再利用★ウエス編
2007年09月04日 (火) | 編集 |
Tシャツの再利用をはじめ、洋服の再利用は私の永遠のテーマ。いつも、何かに使えないかな~?と、考える。

今まで、心地よい”短パン”を大量に作ったくらいで、あとは、あちこち拭き拭きに使う、ウエスにするぐらい。

過去の記事→Tシャツの再利用★短パン編

ウエスも、簡単に、短い時間で作らないとね。

・・・ということで、もう着なくなったTシャツは、ビリビリッ!と引き裂きまくって”ウエス”にする。

ウエスって知ってる?
私も以前は知らなかったけど、自衛隊にいた時に小銃の手入れに小さく四角切った布の切れ端を”ウエス”と呼んでいて、ウエスのことを初めて知った。

ウエスとは、機械手入れ用の雑巾のことです。
 もう少し詳しく説明すると、家庭から出る古着などを再生して作る工場などで汚れた機械などを清掃する為に使う雑巾のことです。
雑巾というと皆さんは四角く折りたたまれてミシン掛けした物を想像されますが、ウエスは違います。http://www.uesuya.com/products/waste.html



・・・って説明だけど、機械や銃だけじゃなく、おうちで色々なことに、拭き拭き使える。使った後はそのまま、捨てちゃっていいしね。

ペーパータオルや、キッチンタオルなどもあるけど、わざわざお金使わず、家にあるもので用は足りるって。だからうちには、キッチンタオルなぞないよ。





とにかく、ウエス作りに時間や手間はかけたくないのさ!!
私の”超特急ウエス作り”のご紹介♪

1.洗濯したTシャツを用意。上のイメージのように、すそや袖に、4~5cm幅に適当にハサミで切り込みを入れまくる

2.その切り込みをスタートに、ガンガン、ビリビリッ!!引き裂きまくる。ゴールは引き裂きが止まるとこまでね。

3.ドレッドヘアみたいになった切れ端を、3~4本まとめて掴み、ハサミで、お好みの長さにいっぺんに切っていく。(適当、適当。色々なサイズがあると、拭く対象によってサイズを選べて便利

4.出来上がったウエスはまとめて袋に入れて、台所など、ウエスがサッと取り出せる場所に保管する。


まとめて作っておけば、1年はもつ。
今日はウエス作りの日だったが、SSのヨレヨレTシャツ2枚と私の昔の長袖Tシャツがたったの10分で大量のウエスに変身。これなら、1年以上は大丈夫ね


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。