田舎で自然に生きてます。英語のあれこれは→http://blog.alc.co.jp/d/3301789
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
亜麻仁油で健康に★
2007年08月28日 (火) | 編集 |
「プラスチック化」された油脂で悪名高い、トランス脂肪酸のことを調べている時に、亜麻仁油のすごさを知った。

flax seed oil 亜麻仁油



亜麻仁油って、魚やクルミに含まれる「体によい」脂肪とされるオメガ-3-脂肪酸がダントツに多く含まれているんだって。

アトピーや花粉症を始めとするアレルギー症状の緩和、心臓疾患の予防、肥満、子どものキレ防止、高血圧、リウマチ、膀胱炎や前立腺肥大、腸の異常、関節炎など、不妊や生理トラブル、男女の精力減退・・・などなど、効果が期待される症状はたくさんあるらしく、さらに老化を防ぐし、エネルギーの新陳代謝、心臓血管の働き、免疫システムの維持などにも重要な働きをするそうよ。

脳の機能との関係も深いので、集中力をあげたり、イライラを解消したりする効果や、悪玉コレステロールを分解し、血液をサラサラにする効果もあるってことで、とにかく、すごい亜麻仁油!!




日本では通販で亜麻仁油が手に入るぐらいで、お店では見かけない。通販では値段も高い!

アメリカに行ったら、絶対買うぞ~!と張り切って、早速アメリカについた翌日、健康指向のスーパーWild Oatsで探したら、あるわ、あるわ。色々なメーカーのアマユがズラッ! そのままオイルも500ccが10ドル以下、カプセル1000mgも、10ドル以下で手に入る。安い・・・オイルも、カプセルも両方購入。

早速、1日2~3回カプセルを摂取し続けた。

亜麻仁油を取り始めて、体の変化は・・・お肌がしっとりして、つるんつるん。私は鼻炎で1年中、朝方クシャミばかりしていたが、ぱったりクシャミしなくなった。疲れなくなったしね。この酷暑の中でも、アメリカからの長旅(ドアからドアまで24時間)から帰った翌日、朝から仕事でも平気だった。時差ボケもなくね。

オイルは半年しか持たないので、2年くらい長持ちするカプセルをやめて、今日、初めてオイルをそのまま、スプーンで飲んでみた。”うっ!まずい・・・”苦味があって、何となく生臭い様な、魚臭いような、決しておいしいものではない。亜麻って植物なのに魚臭い?魚の生臭さってオメガ3のせい??

他にも、Wild Oatsでは粒状のflax seed(パン作りの際、そのまま練りこむ)や、粉状のflaxseed mealは、シリアルや、温かいオートミールに振りかけたりして、食べる他、パン、パンケーキやマフィンなどのお菓子作りをする際に、バターやマーガリン、ショートニング、卵の代用品として、使えるらしい。こういう、日本では見かけない、優れものが、アメリカでは安価で手に入る。これから、ますます亜麻仁油の効果が知れ渡れば、亜麻仁油の価格もどんどん上がるんだろうね。

買いだめしたかったが、腐らせたら元も子もないしってことで、1袋ずつ購入。まだ、何も作ってないけど、どんな味か楽しみ。









砕いた、粉状のflax seed meal


免疫力も高まり、色々な病気の予防にもなるだろうし、これからも健康のために亜麻仁油を摂りまくるぞぃ。体にいい油を摂りませう♪
スポンサーサイト
テーマ:健康生活!
ジャンル:ライフ
アメリカで味噌汁♪
2007年08月27日 (月) | 編集 |
せっかく、ここのところ日本で”体にいいシンプルな料理”を実践していたというのに、アメリカ出張&里帰をしなくてはいけなくなった。

日本食が恋しいからというよりも、体にいいもの、野菜が簡単に摂れるもの、温かいもの・・・となると、味噌汁とごはんで、ちょうどいいもんね。

もちろん、私がアメリカに住んでいた時は、日本で使っているのと変わらない炊飯器や、味噌や、ダシ、ちゃんとした野菜もアジアン・マーケット買えた。料理道具も日本から色々持って行っていたし。

でも、こうして、両親宅で短期滞在くらいじゃ、そういうわけにもいかないし。料理や食材の買い物に費やす時間も限られているので、そのへんの普通のアメリカのスーパーで手に入るものだけで、頑張った記録でやんす。


味噌汁




日本から300g無添加の味噌(シンプルな材料。大豆、塩、麹のみ)を持っていった。ダシはカツオパックを持って行こうかとも思ったけど、アメリカの実家で魚をちょっとでも使えば、魚を全く食べないうちの両親には、においがきつすぎるかと思い、断念。まぁ、ダシなしの味噌汁でもちょっと、味噌を濃いめに入れれば、おいしく食べれる。

具は、これも普通のスーパーで手に入る、キノコ類、ネギ、玉ねぎ、豆腐、ズッキーニ、ニンジンなど。


味噌汁はいいね、お湯を沸かして、なんでもいいから野菜を入れて煮込み、味噌を入れれば、簡単にスープが作れる。自然で体にもいいしね。毎日食べても飽かない。


 アメリカでの味噌汁を作る道具。短い滞在なので、実家にあるものを代用して、どうにかこうにか作った。




ごはん




一応、アメリカの実家にも炊飯器を置いている。タイマーも付いていない、シンプルな炊飯器。
お米は、カリフォルニア米を買った。かなりおいしい。


 まぁ、なかなかの炊きあがり。




ふりかけ

日本から持っていけばよかった

健康志向のスーパー、Wild Oatsの日本食コーナーに、ゴマ塩があったので買ってみた。2ドルくらいだったかな?




海藻類も入っていると書いてあったけど、ほとんど味はしない。塩気が足りない。大量に振りかけて、やっと塩味がする位。

それでも、余ったご飯をおにぎりにする時には重宝した。





できあがり



茶碗もないので、Crate&Barrelのシンプルボウルに入れて。

こうして、朝は味噌汁、ごはんをどうにかこうにか、滞在中にも食べた。

アメリカの実家はエアコンが家じゅう効きすぎていて、寒くてたまらないので、朝の味噌汁&ごはんは本当に助かった


久々に焼き豆腐をみた
2007年08月04日 (土) | 編集 |



久々に焼き豆腐をみた。

そういえば、焼き豆腐って、私が子供の頃、ふつうに売ってあったなぁ。最近はめっきり見かけないので忘れてしまってた。


アメリカの一般スーパーでも、豆腐は買える。
詳しくは→アメリカのスーパー★日本の食べ物


ソフトを買っても、日本で買う柔らか~な絹ごしにはかなわないが、肉を避けてる私達には、必要なタンパク源。

どでかいアメリカの豆腐だから、要る分をちょこっとずつ切って、色々な料理に入れまくる。



アメリカでの朝食1回目
2007年08月04日 (土) | 編集 |




アメリカに着いた翌日の朝食1回目。

うちのSSの両親は家で料理はしないから、冷蔵庫の中の野菜にも限りがある。

玉ねぎとジャガイモをスライスし、間に塩コショウ、トマトを重ねていき、レンジでチンした。
食べる時にはチェダーチーズをかけて。
シンプルだけど、おいしかった。


着いたその夜ごはんは、日本から持ってきた”ダシなし有機味噌”と両親の冷蔵庫にあったレタスと玉ねぎでスープを作った。

カツオ節の小分けパック、持って行こうかなぁ?と決めきれなかったが、持ってくればよかったかな?でも、ダシなしでもまぁ慣れたら、妙な固形ブイヨンをスープに使うよりは、ダシなし味噌の方がずいぶんまし。

そのスープと、水と煮るだけでできる、長めの玄米と豆ごはんみたいなのを食べた。塩辛すぎて、玄米はボソボソで普段は食べ物は残さない私達だけど、これは食べられたもんじゃないので、泣く泣く、残した。
テーマ:暮らし・生活
ジャンル:ライフ
ちょっくら、いってきます~
2007年08月02日 (木) | 編集 |
ありゃりゃ~! また台風が来てる・・・

それも、アメリカへ出発する明日あたりが危なさそう。かなり迷惑 

高速バスは大丈夫かな・・・?
乗り換えの名古屋空港は大丈夫かな?
国際線がキャンセルになったらどうするんだろ?

何が起こるか・・・

・・・それてくれるといいんだけど。


旅の準備はいつものようにギリギリになってからやる。バタバタ~ (参照:旅の準備~★

アメリカから、またブログ更新できたらいいんだけどね。

ちょっくら、いってきま~す♪
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。