田舎で自然に生きてます。英語のあれこれは→http://blog.alc.co.jp/d/3301789
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
車のブラ♪
2006年09月30日 (土) | 編集 |
私のお気に入りのブログ、☆国際結婚ってこんなもん☆の”虫の死骸の行方”の記事を読んでいて”車のブラ”のことを思い出した!


アメリカでは長い長いハイウェーをハイスピードでひた走る事が多い。

走っている時に、その辺を飛び交う虫達が車にバンバン激突してくる。・・・激突しているのは、私達、車の方かもしれないが・・・

車のフロントガラスは勿論、グリル、車の前面が、虫の死骸と虫の汁が
飛び散り、汚くなってしまう。

windshield フロントガラス(和製)

bug juice 虫の汁。ジュースと呼ぶのが怖い・・・




なかなか洗っても取れにくい!

そんな時のために、アメリカには”車のブラ”なる物がある。


そう、ブラ・・・女性が身につけるブラと同じ”bra”。英語でも、本当に車のブラ=car braと呼んでいる。

car bra 車のブラ

※Boolshelfの英英辞典にもしっかり載っている。
ちなみに英語の説明は→”car bra: Protective cover for a car grille: a cover fastened around the front of an automobile to protect the grille 
Encarta(R) World English Dictionary (C) & (P) 1999,2000 Microsoft Corporation. All rights reserved. Developed for Microsoft by Bloomsbury Publishing Plc.”





写真が見たい人は、こちらへ↓
●Fordの車のブラ・サイトへ●


一見、プロレスラーのマスクのよう。ワゴン車用のブラもある。




★ブログランキング参加中・・・応援してくださる方、バナーをクリックお願いします(^-^)

応援ありがとうございます♪


スポンサーサイト
雷が落ちたw(`o`)w
2006年09月30日 (土) | 編集 |
SSは落雷に遭った事がある。

struck by lightning 落雷にあう

※struckはstrikeの過去分詞

雷は英語で・・・
thunder 雷鳴
lightning 稲光・・・と、音と光、別々の呼び方をするので注意





彼がまだ日本に来る前、学生だった頃、
その当時住んでいた大学の街から、
3時間離れた彼の実家へ帰るために
ハイウェーを飛ばしている時に落雷に遭ったらしい。

外は雷雨。

thunder storm 激しい雷雨、雷を伴った豪雨



雷は彼の小型トラックのアンテナに落ち、
タイヤを通って、地面に抜けた。

pickup truck 小型トラック
参考写真はここをクリック



彼が言うには、アンテナがまぶしい赤色に光り、
ボキッと折れてしまったそう。

幸い、彼は無傷で、アンテナのすぐ下のタイヤが
パンクしただけで済んだ。

It could have been worse. 不幸中の幸い。



それ以来、彼には、変な電流or電気が流れているようだ。



彼が通りを歩くと、街灯が、2、3個、ピュッと
消えることがある。偶然? 

ピュッと消える度に、
「ほら、まただよ~、SSのせいじゃない?」と私が、
冗談交じりに言う事もしばしば。

あくまでも、私達二人の憶測なのだが・・・

彼がパソコンを扱うと、調子がおかしくなるし、
何も触っていないのに、ウインドウの画面が
前画面に戻ったり、パソコンのスピーカーの音が
おかしくなったり・・・と、電気機器をダメに
してしまう、怪しい力があるような・・・??

まさかね~~~・・・(‥;)



カミナリ関連記事→”春雷”へジャンプ



★ブログランキング参加中・・・応援してくださる方、バナーをクリックお願いします(^-^)

応援ありがとうございます♪

今日のニュースから
2006年09月29日 (金) | 編集 |
今日のニュースを、短い英語で読んでみよう!!


毎日更新されます♪

ちょっとずつ、続けたいですね・・・

私も頑張ります~


●毎日、頑張りたい方●
ブログ左のカテゴリー”毎日★英語を頑張りませう♪”に、
このトピックを置いてます~、毎日チェックしてみては?




In the News










★ブログランキング参加中・・・応援してくださる方、バナーをクリックお願いします(^-^)

応援ありがとうございます♪


テーマ:英語
ジャンル:学問・文化・芸術
ブログ用写真★一発!縮小ツール
2006年09月29日 (金) | 編集 |
私は、写真はいつも大きく撮っている。
(1280×960ピクセル)

あまり大きい写真をアップすると、
ブログの容量が足りなくなってしまったり、
顔が見え過ぎるとプライバシーの事もあるので、
私は、縮小した写真をアップするようにしている。


撮った写真をドラッグ&ドロップだけで、一定のサイズに縮小してくれる、とても便利なソフト。複数の写真もまとめてできる。簡単、サクサク~♪




●縮小専用。●


ブログに写真をアップする前に、
アップしたい写真を縮小してからアップする。

重宝している♪





★ブログランキング参加中・・・応援してくださる方、バナーをクリックお願いします(^-^)

応援ありがとうございます♪


アメリカのスーパー★日本の食べ物
2006年09月28日 (木) | 編集 |
日本の食べ物もどんどん、アメリカに進出していて、そのまま日本名を使った食材も日系や、アジア系でない、普通のアメリカのスーパーで見かる。

daikon 大根(radishはつけても、つけなくてもOK。ダイーンと聞こえる)

shiitake mushroom 椎茸

enoki mushroom えのきだけ

hijiki seaweed ひじき



・・・のように、表示してある。


20060928093738.jpg
 椎茸のパック





豆腐も、普通のスーパーで簡単に手に入る。

Tofu 豆腐
ォフと発音



豆腐の種類も、もちろん英語で表示してある。

regular 木綿

firm 木綿より固い

soft 木綿よりやわらかい

silken 絹ごし



20060928093543.jpg
 





あと、この2、3年、特に流行っているのが枝豆
 

edamame 枝豆
※ィダメと聞こえる



冷凍枝豆が主流のよう。



数年前、私達が住んでいたイリノイ州は、コーンと大豆の大生産地。

・・・なのに、当時、枝豆は全く手に入らなかった。

大豆自体が、牛の飼料用として使うか、または、日本などの醤油や味噌、豆腐を作るために大豆を大量に消費する国へ輸出するのがほとんどだと聞いた。

だから、当時、大豆は周りに大量に生えていても枝豆や、SSの大好きな”煎り大豆”にさえも、ありつけなかった。(だから、日本の豆まきのシーズンはSSの好きなシーズン♪)



日本から持って行った枝豆の種。(・・・と言っても、大豆)家の庭に植えて、やっとできた枝豆の鞘は、5個だけ。 


今では、義理母Momまでもが、「I love edamame」と、
すっかり枝豆ファンだ。

I love edamame. 枝豆大好き。

※loveは、”愛している”だけでなく、大好き!の意味でも使う。






★ブログランキング参加中・・・応援してくださる方、バナーをクリックお願いします(^-^) 

応援ありがとうございます♪

テーマ:アメリカ生活
ジャンル:海外情報
写真★プラグイン
2006年09月28日 (木) | 編集 |
ブログにアップしている写真を
スライドショーで表示できるプラグインの紹介~♪

●Story Book Sticker●

英語で書かれているが、製作者は日本人の方みたい。

真ん中に見える窓に、ブログのアドレスを入力。
Generateのボタンをクリックすると、
その下に、スクリプトが作成されるので、それを、
自分のブログのプラグインへコピペする。


それだけ。

それだけ・・・。

それだけで、ウチのブログの、左側にあるような、
写真のスライドショーが始まる。


あっさりとしたスタイルと、シンプルだが
動作もよく、気に入っている。

ブログの記事タイトルや、テキスト表示も可能。


動画も出来るみたいだが、動画に関しては未使用。

あぁ、シンプルはいいなぁ♪



★ブログランキング参加中・・・応援してくださる方、バナーをクリックお願いします(^-^)

応援ありがとうございます♪


テーマ:ブログパーツ
ジャンル:ブログ
映画やアクターが好きなら★彡
2006年09月27日 (水) | 編集 |
私とSSのお気に入りサイト、IMDb。

●IMDb(Internet Movie Database)英語のみ●


IMDbは、ハリウッド映画TVドラマ等のタイトルや、俳優の名前をサーチボックスに入れるだけで・・・

◇その映画の出演俳優陣
◇監督をはじめ、スタッフ陣
◇あらすじ


・・・が見れるだけでなく、

気になる俳優がいたら、その俳優の名前をクリックすれば、今度はその俳優の詳しい情報が見れる。

◇その俳優が出演した映画、TV等のリスト
◇俳優のバイオグラフィーbiography (経歴、略歴)



例えば、biographyで、ある俳優の「父親も俳優業やってたの!?」とか、「え!この俳優の奥さんはこの人?」「ほぉ~!この俳優の弟はこの人ねぇ!」・・・と思えば、その家族の名前もクリックして、その家族の写真や出演作品などもチェックできる。

とても平易な英語で書かれているので、好きな俳優のことを知りたいと、英語でも、読みたい!気持ちがあれば、どんどん読み進めていける。

あと、どこで生まれて、どんな家庭で育ち、どんなエピソードがあったのかも、よーくわかる。


映画を観ていて、「ん~、この俳優、何かの映画に出てたよね~、何だったけ??」と、この顔、見たことあるけれど、何に出てたか、あとちょいで思い出せそうなのに、なかなか思い出せずに、歯がゆい思いをしたことはないだろうか? そんな時も、IMDbでチェックすれば、一発で分る。



楽しみながら、英語をスラスラ読むには、興味のある事柄の英語から入るのが鉄則!

私自身、映画や、俳優の人生を読むのが好きなので、自分が好きな分野の英語は、どんどん、楽しく読める。


何でも、楽しくなくちゃ、続かない~♪





★ブログランキング参加中・・・応援してくださる方、バナーをクリックお願いします(^-^)

応援ありがとうございます♪

テーマ:英語
ジャンル:学問・文化・芸術
木をノック・・・★
2006年09月26日 (火) | 編集 |
「いやぁ、最近、風邪も引かずに元気だ~」と言った矢先に、風邪を引いてしまったことはないだろうか?

思わずこんな、幸運な事、調子のいい事などなどを言っちゃった時、私達は、近くにある木、木製の何かを「knock on wood!」と言いながら、トントンとノックする。必ず!

アメリカ(欧米?)では、その状態が、ずっと続く事を、木の精霊に願うのだそう。



なんでも、木にはいい精霊が宿っているそうで、その精霊に不幸を避けれるようにお願いをするらしい。

私達は、何か言っちゃった時だけでなく、いまの幸運を感謝する時もknock on woodしている。

合理的で論理的&科学的なアメリカでも、こういう、迷信を信じていることもあるのだと、最初この事を知った時は新鮮だった。

superstitious 迷信深い



だって、私がアメリカで足を怪我して、手術を受けなくてはいけなくなった手術当日、日本から持ってきたお守りを自宅に忘れた事を義理の父(Dad)に焦って言ったら、「そんなの、何の効果があるの?どんな風に良いの?」と、あっさり。まぁ、その時は既に遅し、後の祭りだったけど。


まぁ、義理父Dadはそんなんだったが、アメリカの事を知れば知るほど、実は迷信深いところも意外にあることが分かってきた。そのことは、また別の機会に。


この幸運が続きますように~♪と今日も木をノックする私達・・・




★ブログランキング参加中・・・応援してくださる方、バナーをクリックお願いします(^-^)

応援ありがとうございます♪

クイズ$英検ミリオネア
2006年09月26日 (火) | 編集 |
英語の力を試すのに、もってこいのサイトをご紹介♪


今回は、英検1級レベルの単語の練習ができる、このサイト。

●クイズ$英検ミリオネア●



文章を完成させるために、4択の単語から正解を選ぶ。

クイズ形式で、正解をし続けると、
金額(ポイント)も上がる。

正解しても、しなくても、
”Study”をクリックすれば、
gooのオンライン辞書で、
単語の意味のチェックがすぐ出来る。

gooの辞書は、音声付なので、
発音もチェックできる。


ゲーム感覚で楽しいが、
不正解だと、すぐにゲームオーバーになる。
むなしい・・・

しかし、何度も挑戦していれば、
以前やった問題が出てくるので、
単語だけでなく、文章も丸ごと、
そのうち覚えることができる。

私もまだこのサイト見つけたばかりなので、
チャレンジ中・・・♪

同じサイトに英検1級単語のドリルもあるので、
これも試してみては?





★ブログランキング参加中・・・応援してくださる方、バナーをクリックお願いします(^-^)

応援ありがとうございます♪


ビックリ(゜_゜;)★シンガポール
2006年09月25日 (月) | 編集 |
知り合いがシンガポールへ旅行へ行った話をしてくれた。彼女は、シンガポールに住んでいる日本人のお友達を訪ねて行ったそう。

シンガポールの事は、ほとんど知らない。

でも、マーライオンや、街の清潔さは、聞いたことがあったし、ガムを街でペッと吐き出すのもダメだと言う事も知ってはいた。・・・が、今回さらに聞いた話によると、


●ガムを路上にペッと吐きだす事はもちろん、ガムの輸入、ガムを売ることも禁止されているそう。

Spitting out gum is prohibited by law. 法律でガムを吐き出すことは禁止されている。

spit ~を吐き出すの動詞。 名詞ではツバも意味する。 
prohibited 禁止されている



●突然、査察が家に来て、ボウフラの発生源となる、植木鉢やプランターの受け皿にボウフラがいないかチェックされる。もし、ボウフラがいたら、罰金。だから、マレーシアでは蚊が少ないらしい。

mosquito larva ボウフラ
※mosquitoは蚊のこと。larvaは、幼虫の意(ラーヴェと発音)




●車の所有について
 
 国で車の台数制限があるので、購入権を得ないといけない。しかも、関税や所有権などが高額で、購入には1千万円近くかかることも。

 ①所有権、300万円(10年分を競りで買う。)
 ②車の本体価格 (普通車で200万くらい?)
 ③関税が自動車価格の50%。
 ④登録料が150%。

 税金の安い車は、赤いナンバープレートをつける。この赤いプレートの車は、週末の夜7時から、翌朝7時までしか乗れないらしい。

 国土が狭いので自動車の数の制限が徹底しているのだろう。


●車が汚れていると罰金を取られるそう。


fine 罰金



・・・他にも、タバコは公共施設では吸えない、タバコの広告も禁止など、私にとっては、うらやましい法律もあるそうだが。



いや~、世界は広い。
色々な事情があるもんだ~・・・と、彼女の話を聞いて思った。

異文化の事を知るのは、楽しい♪





もっと詳しくシンガポールの罰金の事が知りたい? 
法律と罰金制度(シンガポール情報局)へ


★ブログランキング参加中・・・応援してくださる方、バナーをクリックお願いします(^-^)

応援ありがとうございます♪


テーマ:異文化を楽しむ!
ジャンル:海外情報
教室、秋の遠足♪
2006年09月24日 (日) | 編集 |
うちの大人の生徒さん達と、ハイキングへ行ってきた。

hiking 軽い山登り



ここのところ、カラリと秋晴れで、気持ちいい~♪

日頃、ハイキングに慣れてない生徒さん達のために、一番簡単な、ハイキングコースを選んだ。

簡単だけれども、山の頂上からの眺めは、最高!私達が住んでいる平野だけでなく、隣の県まで見渡せる。

この、トレイル、私達にとっては、マイルド・コース。

それでも、日頃運動不足!と言われている皆さんには、相当きつかったみたい。ごめんなさい~

「これって、本当にマイルドぉ?!」と、皆さん汗だく。息も上がっていらっしゃる。ちなみに、年齢は20代後半から30代前半。

out of breath 息を切らす、息が上がる。



私も、バリバリ運動しまくっているSSに比べれば、運動不足。DVDを見ながらうちでやるヨガも、9月に入ってから、ずっとさぼっている。

blow off さぼる

I've been blowing off exercising. 運動をずっとサボっている。



SSはずっとまじめに、ランニングや、ヨガを続けている。誘われても、忙しい!と言い訳して、ぐうたらしている。おほほ・・・

この前、台風後にSSとカナダ人BBと山登りした時も、(参照:ハルクとハイキング♪)グングン前を軽快に進む二人から、ずっ~と離れて、顔を真っ赤にして、息切れしながら、やっとの思いで頂上へ着いた私だったのだ。

相当運動不足だったと思っていた私も、まぁ、この間山登りに行ったばっかりだったから、ちょっとはマシだったのかな・・・?ちょぉ~っとだけね。

out of shape 体がなまっている、運動不足(で不恰好)⇔in (good) shape グッドコンディション (若い!の意味でも使うことがある。)



途中、何回も休み休みで、頑張った皆さん、最後は、また、ハイキングへ行きましょう!と言ってくれた。もちろん、また、マイルドね。

次はどこへ行こうかなぁ・・・



20060924204111.jpg
 後ろの山へ登ってきました♪


★ブログランキング参加中・・・応援してくださる方、バナーをクリックお願いします(^-^)

応援ありがとうございます♪


テーマ:アウトドア
ジャンル:趣味・実用
うがいをしてネ~♪
2006年09月23日 (土) | 編集 |
この間、SSと歯医者へ定期健診へ行ってきた。

さほど待ち時間もなく、珍しく、二人一緒に名前を呼ばれ、隣同士の椅子に座った。彼が先生や、歯科衛生士さんの日本語が分らない時の為だろう。

彼の方に先生が行き、私より先に治療が始まった。

問題なく、歯のチェックが終わり、「磨きすぎですよ~、力入れ過ぎですよ・・・」など、先生の彼の歯の状態説明に、隣に座っている私がちょこちょこ、SSが分からない所だけ英語で助け舟を出した。

「じゃ、うがいしてください。」と先生。

うがいが分かってない様子のSS。

動作に移らない彼を察知した私は、とっさに、「He told you to gargle.」・・・と彼に言った。

すると、彼は、おもむろに顔を上げ、ガラガラガラ~ッとやりだした。

・・・^^;
「ち、違うよぉ!、そうじゃないって!」と焦って彼に言うと、SSは、
「だって、”gargle” って言ったじゃない?」と、困った&ゲッ、なんか恥ずかしい事しちゃった?!の顔。

いや、私が悪いんス~・・・ごめんねぇ^^;

そう、日本語で”うがい”は、のどが痛い時のガラガラうがいと、歯医者さんで、言われる、「うがいして下さいねぇ♪」のうがいは同じ言葉を使う。

「ゆすいでください」とも言うが、英語のgargle は、喉が痛い時などの
ガラガラうがいを指す。

口をゆすぐ、クチュクチュうがいは、rinseを使うんだよ~と、SSに注意された。

そう言われてみればそうね・・・と、後で納得。

gargle うがい
rinse 口をゆすぐ、すすぐ



いやぁ、とっさのことだしね、私の頭の中では”うがい=gargle ”で
覚えていたもので~

こんな間違いも、あるさ♪

それにしても、歯医者はこの時が初めてではないはずのSS。????前は、どうしていたのだろう?・・・と私が疑問を投げかけると、「I did better without you.」と、言われちまいました(+_+) イテッ

I did better without you. 君なしの方がもっとうまくいっていた。





★ブログランキング参加中・・・しょせん、英語は母国語でない純日本人の私。間違いも犯します~。

そんな私を応援してくださる方、バナーをクリックお願いします(^-^)

応援ありがとうございます♪

おすすめ★便利なRSSリーダー
2006年09月22日 (金) | 編集 |
ブログを初めて、まだ5ヶ月弱。
まだまだブログ初心者の私。


色々便利なブログツール(プラグイン)を
探し回るのが好きな私の、お勧めブログツールを紹介。



今回のおすすめは、
最近見つけた、”PAIPO READER”。

お気に入りのブログ、
アップデートの状況が
一目でわかる、便利なリーダー☆

PAIPO READERへジャンプ!

このブログの左に、
実際にPAIPO READER があります。

どんな風に、ブログの更新状況が
表示されるか、わかります。


以前は、お気に入りのブログが、
更新されたかどうか、わからず、
何回も巡回していたのが、
このリーダーのおかげで、
巡回の手間が省け、重宝しています♪





★ブログランキング参加中・・・応援してくださる方、バナーをクリックお願いします(^-^)

応援ありがとうございます♪

ネズミ捕り・・・★
2006年09月22日 (金) | 編集 |
20060922101918.jpg



アメリカに売ってある、ネズミ捕り。

mouse trap ネズミ捕り

※trapはワナという意味。





小さい頃、”トムとジェリー”が好きで、何回も何回も、毎日見たものだった。

”トムとジェリー”に、このネズミ捕りがよく出てきていた。



アメリカに住んでいる時、金物屋でこのネズミ捕りを見つけた時は、「本当にこんな形なんだ~!」と、感激したものだった。

見た目もかわいいし、日本のかわいい雑貨で売っててもよさそう・・・
と、思ったが、これは飾りではなく、アメリカでは、本当にこれを使ってネズミを捕るのだ。



アメリカに住んでいる時、かわいい♪から買った、このネズミ捕りを
本当に使わないといけない時が来た。

ネズミが、台所の流しの下で、色々なものをかじっている跡を発見したからだ。

SSにネズミ捕りをセットしてもらった。


20060922101824.jpg


↑これが、ネズミ捕りをセットした状態。

上の部分に見える、平たい金属板の上に、ネズミをおびき寄せるための
ピーナッツバター(チーズでもよい?)を載せて、ネズミが来そうな所へ置いた。




平たい金属板に少しでも触れると、コの字になった、針金部分が、バシンッ・・・と閉じる仕組みになっている。

その、バシンッの衝撃はすごく、ネズミ捕りがひっくり返ってしまうほど。

翌朝、まんまとワナにかかったネズミが、針金に挟まっていた。淡いグレーの可愛いネズミだった・・・ごめんよ~



日本のこの家では、ネズミにやられた事はないが、今回の里帰りで、いわゆる百円ショップ(アメリカにもある)で見つけて、思わず買ってしまった。かわいいもんねぇ~

4つ入りが、たったの$1。


20060922105458.jpg
アメリカの百円ショップ。


日本に帰って、うちの生徒さん達や、同じく、”トムとジェリー”世代の皆さんに見せよ~♪と、張りきって買ってきた。

大事に教室に飾っている。・・・もちろん、危ないのでセットはしないでね。



★ブログランキング参加中・・・応援してくださる方、バナーをクリックお願いします(^-^)

応援ありがとうございます♪

ハルクとハイキング♪
2006年09月21日 (木) | 編集 |
空き時間がガッポリできたので、今週末に日本を去る、カナダ人BBを誘い、久々に龍頭泉(参照:渓谷でリラックス~)へクライミングへ出かけた。

BBは、夏休みに、別の友達とクライミングへ行った際、龍頭泉にクライミングシューズを忘れてきてしまい、それを取りに行くのが目的でもある。


龍頭泉へ続く、山奥の細い道を川沿いに行くと、台風後とはいえ、谷間になっているからか、そこまで被害はなさそう。

平地は散々な被害だった。街路樹は根こそぎ傾いたり、倒れたり、瓦が飛んだり割れたりしている家や、電線が切れたり、かなりひどい。


The roof tiles were blown from the roof.瓦が飛ばされた。

roof tile 屋根瓦

uprooted tree 根こそぎになった木




・・・と、パッと見は、山道はいつもと変わらない様に見えた。

グングン狭い道を車で上がっていくと、”災害復旧中・・・車両通行止め”の看板。

BBがどうしても、靴を取りに行きたい~!と言うので、靴がある龍頭泉へ行くため、車を止め、3人で歩くことにした。



途中、電線工事の作業が2箇所あった。電線の復旧工事くらいで、車両通行止めになるかなぁ??と3人で訝しげに、歩いてカーブを曲がると・・・

デーンッ

・・・と、高さ2m、直径1・5mほどの巨大な岩が道の真ん中に落ちていた!

山の斜面に、この巨石が転がり落ちた跡が、生々しく、続いているのが見える。薙ぎ倒された木々が痛々しい・・・岩の下の道路は、ぼっこり陥没している。

それも、クライマーがいつも駐車場に使っている所!こんなんデカイ石が落ちたら、車も軽くペチャンコになるだろう~おそろしや~

boulder 巨石、巨礫



石の脇を通り、川沿いの別のクライミングエリアへ。そこに忘れてきたはずのBBの靴、結局、見つからなかった。

台風の直後で、思ったより場所が荒れているし、さっきの巨石の落石を見たこともあってクライミングはしないことに決めた。



代わりに、別の場所へ軽くハイキングへ行った。

この、軽いはずのハイキングも台風でやられた倒木や、折れた枝、葉っぱがトレイルを覆っているので、ジャングルジムのように、木を乗り越えたり、くぐったり・・・と忙しい。

いつもの道が分りにくく、何度も道に迷いそうになった。何たる風の威力・・・!山の中も思った以上の散乱だった。

What a force the wind has! 何たる風の威力!



なんとか、山の頂上へ着いた。台風後のこの散乱状態の中、ハイキングするのは私達ぐらいだろうと思っていたが、頂上には、男の人が二人いた。



下りは、登りと違い、余裕がある。楽チンにどんどん、降りて行ける。

”超人ハルク”のように、胸板厚く、筋肉モリモリのBBは、トレイルに散乱している倒木を「ぬおぉぉぉ~ッ!!」と持ち上げてどかす作業に熱中していた。

barrel-chested 胸板厚い、がっしりした胸板
※barrel は胴の膨れた樽のこと。

muscular 筋肉モリモリ、筋肉隆々の



汗びっしょりで車に着いたら、SSもBBもTシャツを脱ぎ、上半身裸で、車に乗り込んだ。

素肌に直にシートベルトをしている二人の姿は、かなり妙。

おまけに、SSだけでなく、BBも坊主頭。しかし、バリカンのプロのSSとは違い、まだ、バリカンは初心者のBBは、下手くそなので、刈り過ぎた部分が、あちこち、悲しく、十円ハゲを作っている。

こんな怪しい坊主頭で上半身裸でシートベルトを締め、胸毛をたなびかせた外国人二人を乗せた車はこうして帰途に着いた。何と怪しい光景。私は一人でクククッと笑っていた。

日本を去る、BB。また、いつ会えるか分らないが、楽しく最後の日を過ごせた♪




★ブログランキング参加中・・・応援してくださる方、バナーをクリックお願いします(^-^)

応援ありがとうございます♪

テーマ:アウトドア
ジャンル:趣味・実用
ほうれん草を生で・・・
2006年09月19日 (火) | 編集 |
アメリカでO-157食中毒が発生している。袋入りほうれん草を食べた人、109人が感染し、1人が死亡。

spinach ほうれん草(スニッチと発音)

E-coli outbreak O-157の発生

outbreak 発生

E-coli 病原性大腸菌O-157




袋入りのほうれん草を生で食べるのは控えましょう!と、アメリカでは注意を呼びかけている。

・・・そう、アメリカでは、サラダに入っている、ほうれん草は、生で食べる。

日本では、ほうれん草を生で食べるとシュウ酸がどうの・・・と、いうことで、火を通すのは常識だが、アメリカでは、生で食べる。

これがなかなか、いける!
生のほうれん草に、カリカリのベーコンビッツと、オリーブオイルをかけただけのサラダや、レタスなどの他のサラダ野菜に混ぜてもおいしい。

マッシュルーム(白い、日本で言うマッシュルーム)も、サラダに入っているのは、生。ポクポクという歯ざわりも、ほのかな生のマッシュルームの風味も、アメリカで覚えた。大好き!

あと、ブロッコリーも、ニンジンも、サラダや、ディップをつけて食べる時は、生。

これらの野菜、日本では必ず茹でて食べているが、アメリカに行った時は、生で食べる。



ところで・・・

この、袋入りほうれん草というのは、そのまま、皿に出して、サラダのできあがり・・・という、アメリカではよく見かけるスタイル。

ready-to-eat vegetables 皿に出すだけの野菜 
(直訳:食べる準備の出来ている・・・なので、インスタント食品類もready-to-eatと呼ぶ)



最近日本でも見かけるようになったが、アメリカのスーパーの野菜売り場には、こういう、袋入りのサラダ野菜がズラッと並んでいる。

手軽で、便利だが、量が少ないし、ちょっと値段が高めなので、私達は、利用した事はない。



うちでは野菜を丸ごと買って、自分達でせっせと洗って、切り、サラダを作る。日本では、こちらの方がまだまだ主流かな?

サラダ・スピナーがあれば、水切りもしっかり出来て、便利。

なんてことない、野菜を洗って、切って・・・という、簡単な作業も、忙しいと、億劫になる気持ちはよぉ~く分る。

生で食べる野菜は、自分でしっかり洗って食べる方が安心だ~と、こういうニュースを見ると改めて思う。



★ブログランキング参加中・・・応援してくださる方、ポチッとお願いします(^-^)

応援ありがとうございます♪

テーマ:ひとりごと
ジャンル:グルメ
来ないで、台風!
2006年09月16日 (土) | 編集 |
台風が接近しているらしく、昨日の夜から激しい雨が降っている。

typhoon 台風 (元々は中国語らしい。)
eye of typhoon 台風の目・・・そのままですね

heavy rain 激しい雨

It's pouring. 土砂降りだ。(heavy rainより、もっと会話的な”激しい雨”)



凄まじい雨で、うちの家へと続く私道が小川と化している。

玄関のすぐそばに駐車している車へ傘を差して行くだけでも、びしょ濡れになった。

soaking wet びしょ濡れ
I got soaking wet.びしょ濡れになった。





結婚する前ぐらいまでは、台風が来ても、何かのイベントのように、ワクワクしていた。

凄まじい風の音、家が揺れ、停電の中、ロウソクをつけて、非日常的な状況を楽しんでさえいた。

Our house sways in a typhoon. 台風で家が揺れる(地震の揺れもこれでOK)

blackout/power outage 停電





・・・でも、今は全く逆になってしまった。

ここ3、4年、私たちの住む九州に何回も台風が上陸した。

瓦が飛び、雨漏りもひどく、家のミカンの木が斜めに、根っこから取れそうになった。

leak 雨漏り
We had a leaky roof. 雨漏りした



家は強風で、揺れるわ、土壁なので、天井からポロポロ、土が落ちてくる。

家の外壁、白壁が剥がれ落ちてしまった所もある。

レッスンはキャンセルになるし、何時間も強風が吹きつける中、家の中で、ただ、台風が通り過ぎるのを不安な気持ちで待つのは、とてもつらい。

もう、”台風が楽しい”なんて気楽な事は言えない、言いたくない!



日本に来た当初、アメリカ中西部出身のSSは、ハリケーンも経験したことがないので、台風を経験してみたい!と気楽に言っていた。

そんな彼も、今では台風は恐ろしい!!と、本気で嫌がっている。



ちなみに、アメリカで発生するハリケーンは、カリブ海の辺りで発生し、規模も日本の台風より大きいことが多いらしい。

最近は異常気象で、アメリカ西海岸の南部、メキシコの海の辺りでもハリケーンが発生して、ニュースになっていた。



自然の力には全く無力な人間。今、来ている台風が、直撃せず、どこにも被害を及ぼさない事を祈るのみ。



★ブログランキング参加中・・・もしよかったら、お好きな方のバナーをクリックお願いします(^-^)

応援ありがとうございます♪

応援ありがとうございます♪



ハイウェイとフリーウェイの違い(・_・).....
2006年09月14日 (木) | 編集 |
生徒さんの一人から、「アメリカの高速道路にはトイレがありますか?」・・・と聞かれた。

もちろん、ありますとも!

rest area 日本で言うパーキングエリア、サービスエリア



ただ、日本のサービスエリアのように、売店や、レストラン、食堂があるわけではない。公衆トイレ、スナック菓子やキャンディー、チョコレート、ソフトドリンクの自動販売機があるぐらい。至ってシンプル。働いている人がいない、無人のパーキングエリアだ。

vending machine 自動販売機





20060914140219.jpg



ちなみに、フリーウェイとハイウェイの違いは?

この二つ、ほとんど違いはないそうだが、おおざっぱに・・・

●アメリカではフリーウェイが通行料のかからない、信号機もない、高速道路のこと。(一部例外あり)

●ハイウェイがアメリカ国土を東西南北に、州をまたいで走る、高速道路のこと。ルートナンバーにInterstateの略、「I」がつく。通行料はかからない。

●toll road/tollwayが有料道路のことで、都市部に多い。通行料金(toll)を払わないといけないが、1ドルだけだったり、3ドルだったり、道にもよるがさほど高くない。



rest areaには、食堂やレストランはないが、ハイウェイを走っていると、あと何マイルで、ファーストフードや、レストランがありますよ・・・と看板が出ている。

通行料はタダだから、食べたくなったら、それらの看板が高々と出ている出口で降り、食べてからまた、ハイウェーに戻れる。

ホテルも同じ。途中で、モーテルや、ホテルの看板があれば、そこで降りて泊まり、またハイウェーに戻る。



ここで・・・
「アメリカはいいなぁ、日本の高速道路は高すぎる!」・・・と言いたくなるが、日本は山あり谷あり、トンネル通したり、橋を架けたり・・・と、複雑で高度な工事を要するので、しょうがないと言えばしょうがないかな?

・・・と道路公団の肩を持っているわけではないけど、ほとんどまっ平らの、ただ、ドーンとアスファルトを敷くだけのアメリカの高速道路工事は簡単かも。国土が極端に狭い日本では、高速料金が安すぎると、利用者が殺到して、高速道路の意味もなくなるだろうし。ドデカイ国土を持つ、アメリカだからできることかな?

日本の国土は狭いんだけれど、高速料金が高いのと、一般道路のスピードも極端に遅いせいで、なかなか遠くまで簡単には行けないから、実際、狭いという感じがしないのは、私だけだろうか?



20060914140243.jpg
 半分にした家がハイウェーを移動中・・・配達中?




★ブログランキング参加中・・・もしよかったら、お好きな方のバナーをクリックお願いします(^-^)

応援ありがとうございます♪

応援ありがとうございます♪



テーマ:異文化を楽しむ!
ジャンル:海外情報
セールスは苦手(*_*)
2006年09月13日 (水) | 編集 |
SSと二人で、細々~と英会話教室をやっている。

二人だけで教室を運営しているから、何から何まで自分たちでやらないといけない。

時には講師となり、時には総務の事務員、時には経理、またある時には庭師、時には掃除婦、そしてセールス、電話係、HP管理・・・と、何でもこなす。

そして、空き時間は、レッスンの準備だけでなく、家事や、運動(最近サボっているが)、自分の勉強もできる。自宅が仕事場の利点だ。

掃除、セールス以外は、どれも、私の好きなことなので、楽しくてたまらない。好きなパソコンをガンガン使って、その日に使うプリント作成や、フラッシュカード作り、HPの更新、スプレッドシートで経理・・・と、パソコンをフル回転で使うのが、また、楽しい。



しかしセールスは苦手。
某大手英会話スクールに潜入捜査をしたことはないし、行った事もないが、大手で働いた事のある人に話を聞くと、大手では、セールスのマニュアルがちゃんとあって、あの手この手で、セールストークをして、その月のノルマを達成しないといけないらしい。

入会を迷っている人が、男性の場合は、わざと、胸元のボタンを一つ多めに外して、谷間をその男性に見せつけながら、セールストークをする・・・なんて、とんでもない事も某大手英会話スクールの元社員に聞いたことがある。そうすれば、相手の判断力が鈍るからだそうだ。
なんてこったい!



私は、そんな戦略は使わない・・・というか、セールス自体、大の苦手だし、私自身が押し売りされるのは嫌いな方なので、自分も人には押し売りはしたくない。

入会を迷っている人が、自分から質問したり、アドバイスを求めない限りは、こちらから、あーだこーだと英会話の必要性やら、その他の説明はしない。「どうぞ、検討されてから、ご連絡下さい(^-^)」と、あっさり帰す事もある。

うちに決められるなら、これから毎週、通うことになるのだから、無理矢理、うちの生徒さんになってもらうのは申し訳ない。

私たちのレッスンや、教室の雰囲気が気に入ってもらえれば、入りたい人は入るだろうし・・・とにかく、うちの教室が好きだから、うちに習いに来てくれるというのが、大前提。



”縁”も大いに関係あるだろうし。
”縁”がなければ、しょうがない。
”縁”は無理矢理作れない。
なるようにしかならない。

来るものは拒まず、去るものは追わず・・・

We don't actively chase after people and we don't refuse people who want to come. 来るものは拒まず、去るものは追わず
※英語でこういう言い習わしはないが、あえて言えば、こんな感じ。



・・・ということで、細々、小さくやってます。



★ブログランキング参加中・・・もしよかったら、お好きな方のバナーをクリックお願いします(^-^)

応援ありがとうございます♪

応援ありがとうございます♪

テーマ:在宅ビジネス
ジャンル:ビジネス
坊主頭、好きですか?
2006年09月12日 (火) | 編集 |
SSは坊主が好き。・・・って、坊主=お坊さんではなく、ヘアスタイル(?)の坊主が好き。

彼は坊主は好きでも、私は坊主はNo thank you・・・私としては、英会話教室という、商売のこともあるし、坊主頭はやめて欲しいが、彼の頭だもの、好きにすればいいか・・・と、反対はしない。

「ねぇ、また坊主にしたいんだけど~?いい?」と一応、私から了解を得たいSS。「私の答えは知ってるでしょ?好きなようにしたら~?」とあっけなく答える私を背に、「どうしよう、どうしよう??」と自問自答し続ける。

Do whatever you like. 好きなようにしたら?



そんな事が何回今まであっただろう?結局、ブンブン!バリカンで丸刈りにする彼。

electric clipper バリカン



学生時代から、頻繁に坊主頭にしていたらしいが、私が彼と初めて出会った時は、坊主ではなく、しっかりスタイルを決めていた。

付き合い始めて、1ヶ月くらい経った頃、突然SSが、「もう我慢できない!坊主にする!」と、バリカンを取り出し、私の目の前で、あれよあれよと言う間に、くりくり坊主頭にしてしまった。唖然・・・

せっかくの栗色&所々ブロンドの素敵なヘアだったというのに!かなりショックを受けたのを覚えている。

それからも、スタイルを決めては、我慢が出来なくなって坊主頭・・・を繰り返し続けている。ま、坊主頭だからと言って、生徒さんが来なくなるわけでもないし。

常連の生徒さんは、あぁ、また我慢が出来なくなったな・・・と察しがつくよう。

ちなみに、坊主頭はcrew cutという。
きれいに剃ってツルンとしていれば、clean-shaven head。

日本でTVなどで、くりくり坊主頭の事をスキンヘッドと呼んでいるのを見かけるが、skin-headは、ヘアスタイルではなく、ネオナチなどの、ファシズム&レイシズムを信じるグループを指すので、気をつけたい。




★ブログランキング参加中・・・もしよかったら、お好きな方のバナーをクリックお願いします(^-^)

応援ありがとうございます♪

応援ありがとうございます♪

テーマ:日々のできごと
ジャンル:ライフ
アメリカの先生♪
2006年09月08日 (金) | 編集 |
SSの両親がアメリカで教育関係の仕事をしていた関係で、アメリカの小学校の全ての学年を何度も見学したことがある。

日本とアメリカの学校の先生の違いで一番目に付くのが、アメリカの先生の子供達に対する丁寧さというか、尊重している姿勢だ。

その姿勢だけでなく、言葉にもしっかりそれは表れているのが、とても新鮮だった。

例えば、生徒への呼びかけに「Sir?」「Ma'am?」をつける。
「こうしなさい!」と言う命令形でも、必ず、「Please」をつけてやんわりとした言葉で言う、「May I ~」の型を使う・・・というのが徹底していた。小学校低学年の先生でもそれは同じ。



日本では、先生は偉い!ので、先生は子供達に対して偉そうに振舞って当然の様な感じがある。

確かに先生は、偉い。 だから、生徒も先生を尊重しないといけないが、だからと言って、生徒を適当に扱っていいというわけではないと思う。

アメリカでも、もちろん先生は偉い。
でも先生だから偉いのではなく、一個人として、偉いのは、先生であろうと、生徒であろうと変わらない。

目上、目下、職業、ステータスなど関係なく、人間は誰でも、偉い=尊重するべき存在・・・という姿勢がそこにある。



私自身の学校生活の思い出でも、先生は偉かった。体罰だってまかり通っていた。

確かに日本では、もう以前のように体罰はなくなったかもしれない。

でも、生徒に対する言葉の暴力、失礼な振る舞い・・・と言った点は、変わらない気がする。

現在、私自身、小学校で英語指導をしていて担任の先生達の生徒に対する振る舞いを見ている限り、先生は生徒に対して、言葉で圧力をかけるわ、生徒をコケにするわ、その態度は以前と変わらない。

そりゃ、生徒になめられちゃいけないけれど、尊重の気持ちは忘れちゃいけないんじゃない?と、アメリカの小学校を見て目からウロコだった。

・・・それにしても、アメリカの小学校と日本の小学校を比べるのは面白い!




★ブログランキング参加中・・・もしよかったら、お好きな方のバナーをクリックお願いします(^-^)

応援ありがとうございます♪

応援ありがとうございます♪

テーマ:子供の教育
ジャンル:学校・教育
楽しく掃除♪
2006年09月07日 (木) | 編集 |
しょーもないことだけど・・・

アメリカへ帰って以来、久々に私のクイックル・ワイーパー熱に、火がついた。

My motivation to use swiffer has been rekindle. 私のクイックルワイパー熱に再度火がついた。
swiffer アメリカで売っている、クイックルワイパーのような商品
 rekindle 再び燃えること



シカゴに住む友達、Bradの家に滞在した時に、「買い物行くけど、なんか買うものある?」とBradに聞くと、「swifferを買ってきて」と頼まれた。

「swiffer?何のこと?」とSSと私は、訳がわかってない。
「家の掃除用品の所へ行けば、置いてあるから、わかるよ」



確かに、家の掃除用品の所へ行けば、すぐわかった。
何てことはない、日本で言う、クイックルワイパーのことだった。

ワイパーのシートを買って、Bradに渡すと、早速、彼は白木の床張りを拭き拭きしだした。

それを見て、私は「私にやらせて!」と、Bradからswifferを奪うと、ルンルン、軽やかに床を拭きまくった。

Let me do it! 私にやらせて!



アパートに3人も暮らしているから、埃が目立ってきていた。
居候の身、掃除用具が見当たらないので、気になるところだけ、濡らしたティッシュで拭き取りはやっていたが、swifferさえあれば、今までの気になっていた埃を取りまくれる。



結婚した当初は、クイックルワイパーにハマっていた。(日本で)

I was into swiffer. クイックルワイパーにハマっていた。
※be into ~ で、~にはまっている、熱中している。



その後、アメリカへ移住し、しっかりクイックルワイパーも持参したのだが、シートがなくなってしまった。その頃、アメリカではクイックルワイパーのような商品は売ってなかった。シートがなくなれば、もう終わり。クイックルワイパーは使えない。

濡らした雑巾をワイパーにはめて使ったりもしたが、うまくいかず、クイックルワイパーとは、サヨナラしたのだった。



・・・クイックルワイパーの楽しさをすっかり忘れてしまっていたが、久々にBradの家でその感覚が蘇った。

スイスイ、埃が取れる取れる~♪ 軽やかにスーイスイと気持ちがよい。



・・・ということで、早速日本に帰ってから、またクイックルワイパーを使い始めた。

家事をしっかり分担している、ウチでは、掃除は私が担当。
大型掃除機でしっかり掃除を週に1回、後は、毎日小型掃除機で気になる所をチャッ、チャッと済ませていたが、クイックルワイパーがあれば、サッと取り出せ、うるさくないし、軽いし、楽しく掃除が出来る。

床がスルスル気持ちよい。

億劫になる毎日の掃除も、これなら楽しい。
どうせやるなら、楽しくやりたいよねぇ~



★ブログランキング参加中・・・もしよかったら、お好きな方のバナーをクリックお願いします(^-^)

応援ありがとうございます♪

応援ありがとうございます♪

テーマ:★私のお気に入り★
ジャンル:趣味・実用
国籍は?
2006年09月06日 (水) | 編集 |
SSの妹の夫”スイスC”はスイス人。(参照:スイス★フォンデュ

アメリカに住んで、かれこれ10年近くなるそう。

アメリカでいつも、スイスとスウェーデンを間違えられるらしい。
両方とも”S”で始まるからかな?



私はスイスへは行った事はないけれど、
スイスCの話によると、スイスも日本同様、アメリカとは違って、土地に限りがあるそう。

広々した土地でゆったり暮らせる、アメリカの暮らしが相当気に入っていて、これからもずっとアメリカに住むと言っている。



この間、そのスイスCが、そろそろ、アメリカ市民権を取るために試験を受けると言った。

citizenship 市民権



アメリカの市民権を取るためには面接試験・口答試験・筆記試験に合格しないといけない。合格後、市民権授与の式典に出席して晴れてアメリカの国民になり、国籍は米国となり、選挙権が得られるというもの。

いともあっさり、「市民権を取る」・・・とスイスCが言えちゃうのは、スイスでは、重国籍が認められているから。

日本は二重国籍は一切、認められていない。

dual nationality 二重国籍



日本人の私が、アメリカに数年住んだ後、試験を受けて、アメリカの市民権を取るということは、日本国籍を放棄する事になる。

だから、相当の覚悟がいることだろう。たぶん、私だったら、そのまま日本人であり続けるかもしれない。選挙権はないが、日本人のままで不便な事はそんなにないみたいだし・・・



ちなみに、国際結婚をしているとよく聞かれることの一つに、「国籍はどっち?」・・・がある。

日本人がアメリカ人と結婚しても、国籍はそのまま日本。
逆にアメリカ人が日本人と結婚しても、国籍はアメリカのまま。

だから、私はアメリカの国籍も持たないし、パスポートも日本のしか持ってない。

スイス人と結婚した人は、スイス国籍が取得できるらしい。
だから、スイスCと結婚したSSの妹は、スイスの国籍を持ち、スイスのパスポートも持っている。

スイスC曰く、スイス人はどこにいても、いつまでも、スイス人であり続けることが出来る・・・例え、他の国の国籍を取ったとしてもね!

何だかうらやましい・・・



どっちかに決めないといけない!というのは、厳しい選択だ~

どっちとも持ってていいよ!・・・は、将来どうなるか分らない昨今、安心だよね~



★ブログランキング参加中・・・もしよかったら、お好きな方のバナーをクリックお願いします(^-^)

応援ありがとうございます♪

応援ありがとうございます♪


おうちでサマーキャンプ?!
2006年09月05日 (火) | 編集 |
例のカンザスの友人、Danの家は、相当な田舎にある。(詳しくは”クラシックカーでカンザス入り♪”参照)

以前、彼は私達の住んでいたイリノイに住んでいたので、今回の旅で始めてカンザスの家を訪ねた。



Danの家から、一番近い、ちっちゃな商店街へ行くのにも、車で20分かかる。
彼が働く大学の街へは、さらに、車で40分かかる。お疲れさん~。

Danの家の敷地は4.5エーカーあるそう。
ちなみに1エーカーは約1224坪。
・・・ってことは、約5508坪! 
田舎だから、土地が安いのだろうけれど、何という数字!

単位変換に便利なサイト→ユニットマーケット



家の周りにフェンスをして囲んでいるが、その先の使っていない空き地も彼の土地らしい。

フェンス内の庭には、大木があちこち、うっそうと茂り、100坪以上あるアトリエ、草ボウボウだがトマト畑、そのうち修復予定の古いトラックや、ガラクタ状態のクラシックカーなどがある。

studio アトリエ、作業場。ストゥーディオと発音
※アトリエはフランス語





20060905150857.jpg





この車も、いつの日か、修復するかもね。














庭のあちこちにコンクリートや、金属で作った、彼の大きい彫刻作品も数点あり、ちょっとした彫刻の森のよう。



20060905150750.jpg


さらに、直径3mほどある衛星パラボラアンテナに水を張り、ちょっとしたプールにしている。アンテナの角度が程よく、縁に座っていると、ゆっくり、シュルシュル~とアンテナの中央へ滑っていく。slippy poolと呼んでいる。暑いカンザスでは、何度もこのslippy poolにお世話になった。

slippy 滑りやすい





そして、ガーデンシャワー・・・木の枝に、シャワーヘッドをくくりつけ、庭でシャワーを浴びる。モチロン冷水。

Danの家にはシャワーがない。バスタブにお湯を溜めて昔スタイルでの入浴。暑いし、昔スタイルの入浴は慣れてないので、滞在中はほとんどガーデンシャワーで済ませた。

日本の自宅も冷水シャワーだが、Danのこのガーデンシャワーには叶わない^^;(詳しくは”ついに冷水シャワー開き・・・”参照)



近所に家はないことはないが、離れているし、フェンスもあるため、素っ裸でも安心。

シャワーの横には、Dan手作りのベンチもあり、荷物が置けるし、そこへ座ってホッとできる。



そして、sweat lodge。

20060905150946.jpg


sweat lodgeとは、ネイティブ・アメリカンの習慣らしく、小さいテントのような中で、焼き石に水をかけて、蒸気を発生させ、蒸し蒸しのサウナにする。

sweat 汗
※ポカリスエットのスエットは”汗”のつづりになっているので、英語圏の人が見たら、「汗?汗の飲み物ぉ???」とビックリします。



ね、サマーキャンプのイメージが湧いてきた???


・・・つづく



カンザス関連は、カテゴリーの”カンザスの思ひ出”を参照して下さい(^-^)/



★ブログランキング参加中・・・もしよかったら、お好きな方のバナーをクリックお願いします(^-^)

応援ありがとうございます♪

応援ありがとうございます♪


知らない方がいい~
2006年09月04日 (月) | 編集 |
2ヶ月前になるが、うちの実家の母から、家庭菜園で収穫したニンニクをもらった。

ニンニク大好きの私達夫婦。喜んで持って帰った。

小粒ながら、ビニール袋に入れた500gほどのニンニクさん達の中には、まだ乾いてない所もあるので、晴れた日に、土間の軒下でちょっと乾かす事にした・・・

ちょっと・・・のつもりが、気付いたのは1週間以上経ってからだった。見えにくい所に置いたせいで、す~っかり忘れていた。

それも、梅雨時のムシムシ、蒸れ蒸れ、雨だらけの時期。

忘れられて梅雨の雨の中、1週間以上放置された、ニンニクさん達は、見るも無残にドロドロ&カビだらけになってしまっていた。

ひょぇ~!!ごめんなさい、お母さん!!





無手入れ、無農薬がウリのうちの母の家庭菜園。
米のとぎ汁をせっせと毎日かけるだけとはいえ、せっかくもらったニンニクを全部見事にパァにしてしまった・・・(゜_゜;)

SSに事の顛末を説明、お母さんに申し訳ないから、このことは内緒にしておくれ・・・とお願いした。

胸が痛んだ。実家へ週末帰る度に、実家の軒下に吊るして干してあるニンニクをみると、胸が痛んだ。
ごめんなさい~



特にニンニクの事には触れない母に、ホッとしていた・・・が、夏休みが終わって、いつものごとく週末、実家で食事をしていると、

「あのニンニク、どうだった?おいしかった?辛くなかった?もう全部食べた?」と母が聞いてきた。

「そ、そうね~ おいしかったよ。ね?」と私。SSに振る。

「うん、おいしかったよ~、全部食べた、ありがとう」とSSも2ヶ月前のお約束をちゃんと守ってくれている。

「辛かった?辛くなかった?」母は、しつこく辛さをたずねる。

「ん~、そうねぇ そんなに辛くないかな? ちょうどいいくらいだったよ、ね?」とまたSSに振る私。嘘は苦手なので、SSに助けを乞う。

「そんなに辛くないよ、おいしかったよ」とSSにも無理がある。辛さはわかんないよぉ~!・・・おいしいとしか言えないSS。

「そうね、さすがニンニク好きの二人ね、もう全部食べたのね~」と母は、嘘に気付いていない・・・ホッ



・・・こういう、悪意&罪のない嘘をwhite lieと言う。

知らない方がいい事も、世の中にはある。相手のことを思ってつく嘘。

It's better not to know. 知らないほうがいい





ドジな私は、こういう干し忘れをよくやる。

ちょっと前には、SSと二人で山登りに行った後に、天気がいいからとハイキング・シューズを干した。もちろん、すっかり忘れてしまい、3日後、じゃんじゃん降りの大雨の中、哀しく雨に濡れている、私達のシューズに気付き、救出。

乾かす為に干していたのに、びしょ濡れになってしまった。

soaking wet びしょ濡れ



SSが新聞紙を靴の中に丸めて詰め込み、苦笑いしていたっけ。



洗濯物以外の何かを干した時は、SSに一言。

Don't let me forget that I put cushions outside. 外にクッション干してるのを思い出させてね。
※Don't let me forget は、直訳は私に忘れさせないで・・・ということ



昨日もクッションを外に干していたけれど、例のごとく、忘れていたが、↑の一言のおかげで、SSが中に入れてくれていた。ども~!





★ブログランキング参加中・・・もしよかったら、お好きな方のバナーをクリックお願いします(^-^)

応援ありがとうございます♪

応援ありがとうございます♪


テーマ:野菜づくり
ジャンル:趣味・実用
金属食器はねぇ・・・
2006年09月04日 (月) | 編集 |
アメリカ里帰り中、我慢した事・・・

一番我慢したのは、silverware・・・何を隠そう、私は、金属のフォークやナイフ、スプーンは、生理的に受け付けない。

silverware フォークやナイフ、スプーンなどの銀食器



特にsilverwareが、陶器の皿と触れ合う時の感触&silverware同士が当たる時の感触が、おぇ~っと、気持ちが悪くてゲッソリ来る。

silverwareを口に入れるのもあまり気が進まない。金属の味がすることがあるので。

年々、それはひどくなっているよう。

もちろん、あちらでの食事は、日本食やアジア系レストラン以外は全てsilverwareを使う。

今回の旅行でも、イヤイヤ使っていた。
レストランだけでなく、滞在先の家族や、友人達の家での食事でも、モチロン、silverwareを使わないといけない。

気持ち悪さを、なるべく考えないようにして使っていた。しょうがないし。旅行中だけだし、我慢は出来る。

日本の自宅では、木製のフォークやスプーンを使っている。軽くて、触り心地もよく、お気に入り。

気持ち悪いだけでなく、フォークでサラダを食べたり、その他メニューによっては、お箸だったら食べやすいのにという場面も多々ある。

箸を携帯するテも、アメリカへ移り住んだ時に試みたが、面倒。
それより何より、フォークやナイフを涼しい顔で使いこなす事が、国際人の第一歩さ!と何だか訳のわからない理想像を打ちたてていた。日本を引きずって、公共の場でそこまでする事もないかッ!何事も練習練習・・・と使うことはなかった。今みたいに、拒否反応もひどくなかったしね。

ま、あちらで他の人のsilverwareの使い方の観察もだいぶしたけど、皆さん、結構自由に使っている。フォークも右で持ったり、左で持ったり、食べている物によって変えたりするし。そういうのを見ると、気は楽になる。

使い方はマスターしても、気持ち悪さがひどくなっているのは困ったもん。国際人失格ですかい?




★ブログランキング参加中・・・応援してくださる方、お好きな方のバナーをクリックお願いします(^-^)

応援ありがとうございます♪

応援ありがとうございます♪




テーマ:異文化を楽しむ!
ジャンル:海外情報
クラシックカーでカンザス入り♪
2006年09月02日 (土) | 編集 |
今回の旅行でカンザス州にいる友人、Danを訪ねた。

カンザスへ行くのは初めて。全く予備知識ナシで行った。



SSの両親の住むコロラドの隣の州だというのに、Danの家まで車で8時間以上かかるそうなので、飛行機で行った。

アメリカも、ガソリンが日本並みに高くなってしまったし、8時間以上はつらすぎるもんね・・・

イギリスのテロ未遂があった次の日ということで、規制が厳しくなり、液体、ジェル等は一切持ち込めなかった。

コロラドの空港では地元のTVカメラがセキュリティー・チェックを撮影にまで来ていた。・・・が、いつもと変わらず、スムースにチェックは終わり、1時間ほどで、カンザスシティーの空港へ到着。




すぐに、迎えに来てくれている、Danを見つけた。

ネイティブ・アメリカンの血をちょこっと引くDanは、SSの大学時代からの友人。

背が高く、栗色のストレート・ヘアを肩甲骨の下まで伸ばし、一本三つ編みにして背中にたらし、口ひげを画家のダリみたいに、両脇にピヨヨ~ンと伸ばしている。

彼はその奇抜な風貌でカンザスの大学で彫刻の教授をしている。





早速、駐車場の彼の車へ荷物を積みに行くとビックリ!!

私達がアメリカに住んでいる時に見せてもらった事のある、ボロボロでガラクタ状態だった1954年式のリンカーンがピカピカに生まれ変わっていた!

なんでも、高校時代から塗装と座席(彼のお母さんが工業ミシンで作った)以外は自分でちょこちょこ、修復し続け、27年(!)もかかったそう。(SSよりも、もっと年上ね♪)
さすがだわ~

junk ガラクタ ※junkyardは廃品置き場の意
restoration 美術品や建物などの修復、復元
pet project 長年をかけてちょこちょこやる、プロジェクト。





20060902163245.jpg


20060902163349.jpg


なにしろ、クラシックカーに乗るのは初めて!
自分がこの車に乗ってる姿を外から見てみたい~

わ~!かっこよすぎるよぉ!!とはしゃいだのも束の間・・・高地のコロラドの涼しさとは打って変わって真夏の暑さのカンザス。

How cool is that! かっこよすぎるよぉ! カックイ~!




エアコンなしでサンルーフまで開けちゃって、ハイウェーをすっ飛ばすと、ものすごい熱気が、足元から吹きつけ、暑いのなんのって。

コロラドの空港へDad(義父)に送ってもらい、車のエアコンがいつもの様に効きすぎて、長袖を着て震えていたのは、ほんの数時間前だというのに、この凄まじさ。この違い。

風の音とエンジンの音で話も出来ない。いや、暑さでグッタリ、話もできない。SSなんか、ジーンズで頑張ってるよ。

Danは、ケロッとして、動物の骨に皮紐を巻いて自分で作ったパイプに刺した、手巻きタバコを吹かし、運転している。

クラシックカーで汗だらだら流しながら、熱気を吸い込み、息をしている私たち3人を思うと、急に可笑しくなり、一人で笑い出してしまった。笑ってないとやってられないよ~



そのとんでもない暑さと陽射しの状態で、空港からDanの家まで2時間もかかった。・・・って事は、Danはこの状態で家から空港まで迎えに来てくれたのね、とんぼ返りで合計4時間も私達のために頑張ってくれたのね!と、感謝、感謝!

Danの車に乗っていると、たくさんの人がニッコリ顔で振り返る。
住宅地をゆったり走っていると、気軽に「Hi!」や「Nice!」と言われる。

これも、彼の芸術作品ってことね。




Danの暮らしぶりはまさに、野外でキャンプしているよう・・・。私達夫婦の生活もキャンプと自負していたが、Danの家に滞在して、私達のはまだまだ、かわいいもん。Danには、かなわん・・・

コロラドの両親の典型的なキレイキレイな郊外生活とは打って変わって、まさに激しい”サマー★キャンプ”だった。Danの生活の方が私達に合っているのよさ・・・つづく


このカンザス滞在中の話は、ちょこちょこ他のトピックと併せて、アップしていきたいです。 (左カテゴリの”カンザスの思ひ出~”にのせます)



★ブログランキング参加中・・・もしよかったら、お好きな方のバナーをクリックお願いします(^-^)

応援ありがとうございます♪

応援ありがとうございます♪




テーマ:旅行日記
ジャンル:旅行
アメリカから帰国~♪
2006年09月01日 (金) | 編集 |
充実しまくり、楽しすぎた夏休みも終わり、今日から新学期が始まる。

アメリカから帰国後、たいした時差ボケもなく、旅行の荷解きや、家の大掃除、留守中の事務処理をやったり、膝より高くボウボウ伸びた草を刈ったり、洗濯などなど、忙しく走り回った。

激しく動き回ったおかげで、バケーション中にアメリカは久々だからと、暴飲暴食の日々で付いた脂肪が心なしかスッキリしたような。

unpack 荷解き
packは荷造り。unが付いて、反対の意味になります。



あと、帰国のための車や飛行機の移動合計時間24時間(家から家まで。あらゆる移動手段の合計。)の、ひたすら座って待つだけの我慢大会でも、げっそり(*_*)  

door to door 家から家まで

  

いや~、今回の旅行も、またまた凄まじい冒険ざんまい。私達の人生って、楽しすぎる!!!

ん~、旅行は楽しいけれど、家が一番!

There's no place like home. 家がいいね~!我が家に勝る所はない。



旅行とは言っても、里帰りなので、旧交を深めるツアーのようなもの。
毎日、家族、親戚、友達に会いまくり。会って、食事をするのが常なので、外食だらけで、ブクブク太るわ、胃の調子がおかしくなるわで、最後の辺りは、もう外食はこりごり・・・

家族や友達の家を転々として、普段、せんべい布団に寝ている私達夫婦(SSもね。)にとってはマットレスは腰が痛くなって、かなりつらかった。

日本でも小柄な方な私達夫婦(SSもね。)は、アメリカへ行くと、自分達がとってもちっぽけに感じる。

ソファーや、台所の流し、カウンター、椅子、テーブルなどなど、あらゆるものが背が高い人用に作られているアメリカでは、小柄な私達にとっては使い勝手が悪く、自宅の快適ソファーとせんべい布団が恋しくてたまらなかった~

旅行中に、その都度感じたことや、気付いた事をブログにアップしたかったけれど、せっかくのバケーション、パソコンにかじりついていたら、もったいない気がして、ほとんど更新しなかった。すいません^^;

気分新たに、レッスンといきますか!
バケーションのおかげで、すっきりさわやか新学期をスタートできる。

来週からは、うちの教室のレッスンに加え、久々に、公立小学校2校で、私だけが担当する英語授業もスタートするので、さらに忙しさに拍車が掛かるのは必至。

でも、小学校で教えるの大好き!うちの教室と違って1回の授業は大人数だけれど、英語に興味津々の子供達に、英語の楽しさを教えるのは、私にとっても本当に楽しい。

どうにか時間を見つけて、ブログ更新頑張るぞ。

今回のアメリカ里帰りのあれこれエピソードも、ちょこちょこ小出しでアップします~  



★ブログランキング参加中・・・もしよかったらポチッとお願いします(^-^)
ブログランキング・にほんブログ村へ

テーマ:趣味と日記
ジャンル:趣味・実用
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。