田舎で自然に生きてます。英語のあれこれは→http://blog.alc.co.jp/d/3301789
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
アメリカのスーパー★日本の食べ物
2006年09月28日 (木) | 編集 |
日本の食べ物もどんどん、アメリカに進出していて、そのまま日本名を使った食材も日系や、アジア系でない、普通のアメリカのスーパーで見かる。

daikon 大根(radishはつけても、つけなくてもOK。ダイーンと聞こえる)

shiitake mushroom 椎茸

enoki mushroom えのきだけ

hijiki seaweed ひじき



・・・のように、表示してある。


20060928093738.jpg
 椎茸のパック





豆腐も、普通のスーパーで簡単に手に入る。

Tofu 豆腐
ォフと発音



豆腐の種類も、もちろん英語で表示してある。

regular 木綿

firm 木綿より固い

soft 木綿よりやわらかい

silken 絹ごし



20060928093543.jpg
 





あと、この2、3年、特に流行っているのが枝豆
 

edamame 枝豆
※ィダメと聞こえる



冷凍枝豆が主流のよう。



数年前、私達が住んでいたイリノイ州は、コーンと大豆の大生産地。

・・・なのに、当時、枝豆は全く手に入らなかった。

大豆自体が、牛の飼料用として使うか、または、日本などの醤油や味噌、豆腐を作るために大豆を大量に消費する国へ輸出するのがほとんどだと聞いた。

だから、当時、大豆は周りに大量に生えていても枝豆や、SSの大好きな”煎り大豆”にさえも、ありつけなかった。(だから、日本の豆まきのシーズンはSSの好きなシーズン♪)



日本から持って行った枝豆の種。(・・・と言っても、大豆)家の庭に植えて、やっとできた枝豆の鞘は、5個だけ。 


今では、義理母Momまでもが、「I love edamame」と、
すっかり枝豆ファンだ。

I love edamame. 枝豆大好き。

※loveは、”愛している”だけでなく、大好き!の意味でも使う。






★ブログランキング参加中・・・応援してくださる方、バナーをクリックお願いします(^-^) 

応援ありがとうございます♪

スポンサーサイト
テーマ:アメリカ生活
ジャンル:海外情報
ほうれん草を生で・・・
2006年09月19日 (火) | 編集 |
アメリカでO-157食中毒が発生している。袋入りほうれん草を食べた人、109人が感染し、1人が死亡。

spinach ほうれん草(スニッチと発音)

E-coli outbreak O-157の発生

outbreak 発生

E-coli 病原性大腸菌O-157




袋入りのほうれん草を生で食べるのは控えましょう!と、アメリカでは注意を呼びかけている。

・・・そう、アメリカでは、サラダに入っている、ほうれん草は、生で食べる。

日本では、ほうれん草を生で食べるとシュウ酸がどうの・・・と、いうことで、火を通すのは常識だが、アメリカでは、生で食べる。

これがなかなか、いける!
生のほうれん草に、カリカリのベーコンビッツと、オリーブオイルをかけただけのサラダや、レタスなどの他のサラダ野菜に混ぜてもおいしい。

マッシュルーム(白い、日本で言うマッシュルーム)も、サラダに入っているのは、生。ポクポクという歯ざわりも、ほのかな生のマッシュルームの風味も、アメリカで覚えた。大好き!

あと、ブロッコリーも、ニンジンも、サラダや、ディップをつけて食べる時は、生。

これらの野菜、日本では必ず茹でて食べているが、アメリカに行った時は、生で食べる。



ところで・・・

この、袋入りほうれん草というのは、そのまま、皿に出して、サラダのできあがり・・・という、アメリカではよく見かけるスタイル。

ready-to-eat vegetables 皿に出すだけの野菜 
(直訳:食べる準備の出来ている・・・なので、インスタント食品類もready-to-eatと呼ぶ)



最近日本でも見かけるようになったが、アメリカのスーパーの野菜売り場には、こういう、袋入りのサラダ野菜がズラッと並んでいる。

手軽で、便利だが、量が少ないし、ちょっと値段が高めなので、私達は、利用した事はない。



うちでは野菜を丸ごと買って、自分達でせっせと洗って、切り、サラダを作る。日本では、こちらの方がまだまだ主流かな?

サラダ・スピナーがあれば、水切りもしっかり出来て、便利。

なんてことない、野菜を洗って、切って・・・という、簡単な作業も、忙しいと、億劫になる気持ちはよぉ~く分る。

生で食べる野菜は、自分でしっかり洗って食べる方が安心だ~と、こういうニュースを見ると改めて思う。



★ブログランキング参加中・・・応援してくださる方、ポチッとお願いします(^-^)

応援ありがとうございます♪

テーマ:ひとりごと
ジャンル:グルメ
罪深い~夜ごはん
2006年07月28日 (金) | 編集 |
もう、ダメです・・・。

すでに、バケーション・モードで全く、料理はやる気にならない・・・。

って、いつも、料理をするのはSSなんだけれども。彼、心底料理好きなので、ほとんど自分から、毎食作ってくれる。助かるのなんのって!

うちでは完璧に、家事&教室の仕事を分担しているので、料理が好きな彼は、料理と後片付けを担当してくれている。もちろん、私は私で、ちゃんと担当部門がある。教室運営&レッスン準備関係の仕事は、ほとんど私がやっている。

そのさすがの料理大好きSSもこの暑さと、この忙しさ、あと、心はすっかりアメリカ状態で、ここ2,3日は料理は簡単を極めている。いつもは忙しい夜のレッスンの合間に食べるための”野菜たっぷり栄養夕食”を、空き時間に前もって作ってくれるが、最近はそれもしない。

I don't feel like cooking. 料理をする気にならない。
※feel like ~・・・で、~したい気分



「あ~!夕食の事、完全に忘れてた!!!I totally forgot about the dinner!」、と彼の声が頻繁に聞こえる。

I totally forgot about dinner! 夕食の事、完全に忘れてた!
※totally は完全に、完璧にという意味



何しろ夕食は曜日によっては30分しか取れない。

今週はそんなこんなで、即効で簡単に作った夕食のオンパレード。出発前にはなるべく冷蔵庫に入っているものを使ってしまいたいので、新たに買い物するのも気がひける。

ということで、ここのところの夕食は卵を使った、スクランブルエッグにご飯や、簡単なサンドイッチ・・・昨晩の夕食は、さらにジャンキー。

junkie ジャンクフードだらけの
※junk-foodはカロリーは高いが、栄養価の低い食べ物、スナック等。これがまた、食べる度に罪を感じるけれどおいしい~



家には野菜がネギとピーマンしかなかった。レトルトカレーのそばに、缶コーンを置き、トーストをつけて食べる。インドカレーのナンだと思えばいい!(無理矢理^^;)  ピーマンを4つ切りにしたものを、ヨーグルト&ゴマドレッシングにつけて食べた。

stretching it 無理やり、こじつける



軽い夕食だったので、やはり、レッスンが終わった10時過ぎには小腹がすいてきた。こうなったら、とことんジャンキーを極めよう!と、やけくそになり、インスタントラーメンにネギをのせて食べた。

あぁ、体に悪そう・・・。SSも私も「sinfulだ~!、ま!たまにはいいさ!」と、罪の意識にさいなまれながらも、ラーメンのスープまで、残さず食べた。

sinful 罪深い



今晩は、さらに食べる時間が無い金曜日。だからいつも、お昼ご飯をたっぷり食べる。野菜たっぷりの生春巻きと行きますか!



★ブログランキング参加中・・・もしよかったらポチッとお願いします(^-^)
ブログランキング・にほんブログ村へ

テーマ:日記
ジャンル:日記
”sea”のつく食べ物♪
2006年07月17日 (月) | 編集 |
今日は海の日って事で、海関係のseaがつく単語をちょいと集めてみました~

モチロン食べ物。

いつものように独断でご紹介♪





なまこ

”なまこ”は英語でsea cucumber 又は、sea slugと言う。

cucumber はキュウリのこと。海キュウリ

・・・確かに、テレビで見た、生きて岩に張り付いている姿は、ボコボコした体が、確かにキュウリみたい。

slug はナメクジのこと。ってことは、海ナメクジ・・・ひょぇ~っ!この呼び方は一気に気持ち悪さが増す。




うに

”うに”は英語でsea urchin と言う。


urchinはラテン語でハリネズミの意。ちなみに英語でハリネズミはhedgehog

イカ墨は最近では、日本でもイタリア料理でパスタなどでも見かける料理になったが、ごく最近まで、イカ墨は日本ではゴミとして扱われ捨てていたそう。イタリアでは食べ物なんだけど。

一方、ウニが大量にとれるアメリカやカナダの海岸などでは、ウニを食べる習慣が無く、地元の人が網に掛かった、迷惑ウニを、どんどん捨てているのを、日本人がもらってホクホク顔で食べたり、日本食レストランで利用している・・・というのをテレビで見たことがある。

また、カニ味噌も日本では贅沢品だが、欧米ではカニ味噌をガンガン洗い流して、カニの身だけを食べる・・・あぁ~もったいないッ!!(詳しくは:カニ味噌を洗いながすぅ?!

one man's trash is another man's treasure ある人にとってはゴミでも、別の人にとっては宝になる。(ということもある)・・・ですね






海藻&海苔

”海藻”は英語でseaweed と言う。

※seaweed paperで海苔のこと。

ちなみに、アメリカでは海藻のサラダは見かけるし、海苔もSushiで一般的だけれど、昆布を食べる習慣が無いので、昆布を昆布の英語”kelp”と説明しても、相手は???かもしれないので、thick and big edible seaweed ・・・のように説明した方がいいかも。

※thick厚い
 edible 食べれる

魚個々の名前も同じで、相手が食べる習慣が無いもの、身近でないものを、いくら専門用語で説明しても、相手は”何のことやら~??”になるので、(参照:魚の名前を英語で言うと?)そんな時は色、形、どんな風に使うかなどを、説明、説明!!・・・が基本♪





・・・ということで、海の日だけれど、海には行かず~。海より、川や湖が好き。海水はベタベタするのがイヤッ



★ブログランキング参加中・・・もしよかったらポチッとお願いします(^-^)
ブログランキング・にほんブログ村へ
テーマ:コレ知ってますか?
ジャンル:グルメ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。